鉄道

2017年9月 4日 (月曜日)

電車・バスファン感謝祭に行ってきたよ 完結編

電車・バスファン感謝祭に行ってきた報告の完結編であります。
Ts3y0463

京都市交通局のブース。
1日乗車券やトラフィカ京カード、その他バスや地下鉄のグッズを売ってた。
Img_0569

女子プロ野球チーム『京都フローラ』のブース。
Img_0574

よく知らんがマスコットキャラと選手(と思われる)方がチラシを配っておられたよ。

1日学生駅長の女子大生のお二人。
Img_0576

快く撮影の応じていただけました。
お二人とも可愛らしいですね。

大学の鉄道研究会の鉄道模型の展示。
Img_0580

レールタワーとでも言うのか?
Img_0579

このコーナーは、小さなお子さんがいーっぱい。
Img_0577

そして、ステージへ。
Img_0582

ボクがステージについた時は『YAK.』というユニットさんのライブ中だったです。
Img_0591

その次は京都学生祭典の踊り手の【京炎ふでそれ!】演舞。
Img_0592

続いて、三味線パフォーマー『juki』さんの三味線ライブ。
Img_0593

そしてステージイベントの本命、『地下鉄に乗るっ』の声優さんたちのトークライブ。
Img_0594

トークの前に『地下鉄に乗るっ』のイベントではおなじみの『魚雷映蔵』の佐野氏による『地下鉄に乗るっ』の解説からスタート。
Img_0595


と、ここで、なんと!
デジカメの電池が切れてしまうという痛恨のミスが!
「デデデ、デンチ。ケータイノデンチガ」
「ここでー!」
というわけで、これ以上の撮影が不可能になってしまったですよ。

仕方ないので、ガラケーで一枚だけ撮影。
Ts3y0464

『太秦麗』『松賀咲』『太秦萌』の中の人三人様でありんす。
『都くん』と『小野ミサ』の中の人はスケジュールの都合で欠席だとか。
しかし、『松賀咲』の中の人、大学生になって随分と印象が変わったなぁ。
ちなみに、それぞれの声優さんたちの名前は、全く覚えておりません!

トークショーの後は、『地下鉄に乗るっ』のCMの挿入歌を歌っている『大木ハルミ』さんのライブだったのですが……

帰っちゃった!

他に寄りたいところがあったのでね。

というわけで『電車・バスファン感謝祭』に行ってきた記事は、はこれでおしまいなのです。

2017年9月 3日 (日曜日)

電車・バスファン感謝祭に行ってきたよ 後編

『みやこめっせ』で行われた、電車・バスファン感謝祭に行ってきた時の続きです。
Img_0544

『太秦麗』のイラストが書かれた日本酒、三種類ともの販売。
Img_0552

ほしかったけど結局買わず。

駅弁等の食品も販売されていたです。
Img_0559

伝統産業ふれあい館さんのブース。
Img_0561

風呂敷とか和ろうそくとか売ってたけど、高いよ!
Img_0562

でも、この和ろうそくイイなぁ。


京都学園大学・京學堂のブース。
Img_0563

『太秦その』のクリアファイルがあったのだが、
「さて、このクリアファイル持っているような持っていないような……」
と悩んでいたら売り子さんが
「どうですか」
と声をかけてくれたので、その旨を伝えて、
「映画祭のときにセット販売されていた中にアリましたっけ?」
と聞いてみたら、
「あったよー」
との返事だったので買わなかったです。


嵐電のブース。
Img_0564

ここで並んでいるクリアファイルも、以前買ったように思うので買わず。
Img_0565

何故か、映画村の『からす天狗うじゅ』とコラボのグッズがあったです。


交通局の廃品が販売されていたです。
Img_0566

鉄オタの人たちにはたまらんのでしょう。
かなりの列が出来ていたです。
横から覗いてみたらこんなんでした。
Img_0567


『地下鉄に乗るっ』の4コマ漫画の人気投票。
Img_0587

どれも良く出来ていたです。
ちゃんと投票したですよ。

あ……
後編で終わらせるつもりだったのに終わらんかった。
というわけで、完結編に続くのだ。

2017年9月 2日 (土曜日)

電車・バスファン感謝祭に行ってきたよ 前編

『みやこめっせ』で開催された、電車・バスファン感謝祭に行ってきたですよ。
Img_0540

地下鉄の東山駅で下車、そこから歩いて会場の『みやこめっせ』に到着。
Img_0541

会場入口脇には、ラッピングされた市営バスが展示されており、の運転席の写真撮影ができるようになっていたです。
Img_0542

バスの運転席には興味が無いので華麗にスルー。
会場内に入るです。
Img_0543

会場内は案の定の混雑。
Img_0545

とりあえず、一番の目的の『地下鉄に乗るっ』のポスターの販売列に並ぶです。
が、しかし、一番欲しかったAセットのポスターはボクの少し前で売り切れ!
Img_0546

Bセットの野郎どもはイラネーのでCセットを購入したです。
Aセットが残っていれば、たぶんA・Cの両セットを買っていたですね。
ただ、ボクの買う順番が来たときにはBセットも売り切れになったですよ。
Img_0586

わりと、おねーさんに人気があるようです。


この後は、会場内をウロウロ。
Img_0585


まずは、手作り市『ちかつくっ』から。
『地下鉄に乗るっ』ファンが作ったオリジナルグッズの販売です。
言い換えれば、当日版権の同人グッズですな。

ペーパークラフトがあったです。
Img_0548

こちらは、パスケース。
Img_0549

『地下鉄に乗るっ』のキャラクターのキーホルダー。
Img_0550

買おうかどうしようかかなり悩んだ挙句、結局買わなかった。
オフィシャルグッズなら間違いなく買っていただろね。
しばらくしてもう一度来たら、『太秦萌』・『太秦麗』・『小野ミサ』・『太秦その』・『伊勢京香』のキーホルダーは売り切れていたです。『松賀咲』ちゃん……
ちなみにこんな感じのものでした。
Img_0584

やっぱり買っておけばよかったかも。

他にも、クリアファイルとか、イラスト集(?)なんかも。
Img_0551

ポストカードかな。
Img_0553

色紙?
イラストペーパー?
Img_0554

ビックリマンシール風の地下鉄に乗るっシール。
Img_0555

ここは『地下鉄に乗るっ』のアニメを制作した『魚雷映蔵』さんのブース。
ここで、ポスターを購入。
Img_0556

『太秦萌』と『松賀咲』のフィギュア。
Img_0557

もう一つ『太秦萌』のフィギュア。
Img_0558


ここで買ったのは結局、ポスターだけなのよね。


後編へ続く

2017年3月21日 (火曜日)

響け!ユーフォニアムのラッピング電車をまたまた撮影してきたよ

京阪大津線で運行されている『響け!ユーフォニアム』のラッピング電車をまたまた撮影しに行ってきたですよ。
先日書いた『ピエリ守山』に行った話は、ここでラッピング電車の撮影をした後なのです。
どちらかと言うとこのラッピング電車の撮影のほうがついでだったので『ピエリ守山』の話を先に書いたのです。

大津線を利用するときはたいていこの『京都地下鉄・京阪大津線1dayチケット』を利用しているです。
Cimg6807
ボクの住んでいるところから比較的利用しやすい京都地下鉄『太秦天神川駅』まで自転車で行ってチケットを購入、そのままいつもの撮影スポット、京阪『石山寺駅』にまっしぐらなのです。

『石山寺駅』に到着。
いつものように『石山ともか』さんの出迎えです。
Cimg6480

現在『鉄道むすめ』のスタンプラリーが実施中なのですが、
Cimg6479

今回のスタンプラリーは全国規模でとてもじゃないけどコンプリートは出来ないのです。
Cimg6482

一応スタンプは押してきたけどね。
Cimg6808

さてさて、駅の周辺でしばらく待っていると、
Cimg6644
やってきたのは『ちはやふる』のラッピング電車。

ついでなので少しだけ撮影。
Cimg6645

Cimg6649

で、この『ちはやふる』のラッピング電車に続いて『響け!ユーフォニアム』のラッピング電車が到着!
二台ならんだ光景は、なかなかイイものなのです。
Cimg6653

Cimg6654

Cimg6656

『ちはやふる』のラッピング電車が出発後、『響け!ユーフォニアム』のラッピング電車を撮影開始!
といっても、実は絵柄は以前と同じもの。
変わったのは、
Cimg6657

ヘッドマークと、
Cimg6658

この部分のみ。
Cimg6659

ここ、以前は劇場版の宣伝イラストだったんだよね。
現在行わてているデジタルスタンプラリーのイラストに差し替えられただけのようですな。
なので、今回の撮影は結構いい加減だったのです。
Cimg6664

Cimg6666

Cimg6667

これは、『坂本駅』に着いてからの撮影。
Cimg6675_2
この時隣で20代と思われる兄ちゃんが、でかいカメラで撮影しておりました。
イイなぁ、俺もあんなカメラ欲しいなあ。
大した写真は撮らないけど。

最後に『石山ともか』さんと電車のツーショット。
Cimg6665

2017年2月20日 (月曜日)

えいでん・きんモザフェスタ2017に行ってきたデス 後編

えいでん・きんモザフェスタ2017後編デス。
Cimg6266


並んでいる電車。
右側の電車の中は複製原画が展示されているデス。
Cimg6360

マナーを守って並んで入るデス。
Cimg6365

当然複製原画は撮影禁止。
Cimg6368

複製原画以外は撮影OK。
Cimg6371


Cimg6372


Cimg6373

『カレン』が言うように何度かコラボしているようですが、私は今回が初参加。

複製原画の展示。
原画そのものを撮影したわけではないからイイよね。
Cimg6374


出口側の車内の展示。
Cimg6375

Cimg6376

Cimg6377

Cimg6378

Cimg6380


アンケートがあったデス。
Cimg6387

それなりに書いたデスよ。

交流ノート。
Cimg6388

東京や群馬から来たという強者が!
たいした熱意だなぁ。
これは書かなかった。

出口は入りと同じところなので、もう一度『忍』と『アリス』を。
今度はお見送りですな。
Cimg6386

実はこの撮影をしたしばらく後、強風に煽られてパネルが倒れるというハプニングが!

最後に。
Cimg6379_3

このポスターのキャッチコピー、ステキですね。

2017年2月19日 (日曜日)

えいでん・きんモザフェスタ2017に行ってきたデス 中編

えいでん・きんモザフェスタ2017の会場の八瀬比叡山口駅に到着。
Cimg6283

わーい。
フレンズがたーくさん。
Cimg6285

マナーを守って列の最後尾へ並ぶデス。
Cimg6286

列に並びながら会場内を撮影。
やっぱり黒率高いな。
Cimg6289

しばらく並んで会場内へ。
『アリス』と『忍』がお出迎えしてくれたデス。
Cimg6293

書いてあるメッセージは中の人のものかな?

では、列に並んで順に会場内を観ていくデス。

以前行われたスタンプラリーの台紙とスタンプ。
Cimg6299

Cimg6297

同じく、以前販売されたコラボ切符。
Cimg6295

ポスターがずらりと展示。
Cimg6302

Cimg6305

Cimg6308

Cimg6309

Cimg6310

Cimg6312


ポスターの次は等身大パネル。
映画館に展示されていたのと同じものデス。
Cimg6314

Cimg6322

Cimg6324


駅の行き先表示。
Cimg6326


告知ポスター?
Cimg6327

Cimg6331

Cimg6332

Cimg6333

Cimg6334

Cimg6336

Cimg6337

Cimg6341

Cimg6342


ヘッドマーク。
Cimg6347

Cimg6348_2

Cimg6356

Cimg6357


ヘッドマークと並んで展示されていたパネル。
Cimg6351

なんかよくわからんことが書かれている……


後編につづく

2017年2月18日 (土曜日)

えいでん・きんモザフェスタ2017に行ってきたデス 前編

えいでん・きんモザフェスタ2017に行ってきたデスよ。
と、その前に叡山電鉄の出町柳駅で、映画『きんいろモザイク PrettyDays』とのコラボ切符第二弾を買いに行ったデス。
Cimg6127

9時から販売開始で9時30分頃叡電出町柳駅に到着。
すでに長蛇の列デス。
Cimg6128

到着時に並んでいたのは、およそ100人位と思われるデース。
10分ちょっとならんでコラボ切符のセットを購入出来たデス。
意外と並んだ時間は短かったデスね。
Cimg6130_2

係の人が特設売り場へ誘導してくれたのデス。
Cimg6129

今回のコラボ切符は第二弾。
第一弾は1月14日に販売されていたのデスが、その日は生憎と仕事で来ることができなかったのデス。
というわけで今回、第一弾として販売された切符を出町柳・修学院・鞍馬の各駅をまわって購入したデス。
まずは出町柳駅で1日乗車券と『アリス』と『忍』の絵柄の入場券を購入し、ちょうどホームにいた蔵馬行きの電車に搭乗。
鞍馬線の終点へ行くデス。
Cimg6132

蔵馬駅に到着。
窓口で切符を買うデス。
Cimg6135

『カレン』の切符を購入したデース。
Cimg6137

Uターンして修学院駅へ。
Cimg6143

ここでは駅事務所へ。
Cimg6148

事務所で『綾』と『陽子』の切符を購入。
台紙がついてきたデスよ。
Cimg6139_3

事務所内には先日アニメ第2期が発表された『NEW GAME』の『青葉』のPOPが飾ってあったデス。
以前は出町柳駅に展示されていたように記憶しているデス。
Cimg6140

そのPOPの足元にファンの方が作ったスリッパが。
スゴイ!
Cimg6141

さて、ここからえいでん・きんモザフェスタ2017の会場の八瀬比叡山口駅に向かいます。

とその前に……

無事入手することの出来たコラボ切符。
まずは3つの駅をまわって集めた第一弾。
Cimg6390

台紙に切符をセット。
Cimg6391

続いて出町柳駅で購入した第二弾。
Cimg6394

こちらはセット品を購入したので初めから台紙にはめ込まれているのデス。
Cimg6392



つづく

2016年11月 4日 (金曜日)

大津線感謝祭2016に行ってきたよ 会場内を散策編 後編

全ブース紹介

地元和歌山のバス会社!! 『江若交通(こうじゃくこうつう)』だァーーーー!!!Cimg5382


遠く福岡からやってきたっ!! 『西日本鉄道』だァーーーー!!!
Cimg5383


京阪電鉄の子会社、コンビニやスーパーマケットを展開する『京阪ザ・ストア』だァッ!!!
Cimg5385


大手百貨店も出店しているぞ!! 『京阪百貨店』!!!
Cimg5388


京阪は大津線だけではない!! そのものズバリ『京阪線』だァ!!!
Cimg5390


琵琶湖クルーズなら任せろ!! グッズではなく食べ物を売るぞ!! 『琵琶湖汽船』だ!!!
Cimg5416_2


路線の敷石に色を塗る! センスを見せつけろ!! 『親子でストーンペンティング』!!!
Cimg5412


このブログを書いている者には何が良いのかわからないが写真が撮りまくられていたっ!!  『80型色塗装の車両展示』!!!
Cimg5406


乗って楽しい見て楽しい!! 『ミニ京阪電車』だ!!!
Cimg5413


電車の洗車機の中を乗ったまま通過!! 順番待ちで大行列!! 『洗車でゴー』だ!!!
Cimg5408


京阪電車の制服を着られる夢のような体験!! 『制服で記念写真』!!!
Cimg5391


抽選で本物の電車を運転できる!! 『電車でゴー』!!!
Cimg5392_2


原作コミックもアニメも実写映画も見たことはない!! 『ちはやふる号&乗車体験』!!!
Cimg5341_2


なんだかわからないがとにかくスゴイ!! 80型車両の過去が今明かされる!! 『パネル展示』だ!!!
Cimg5365_2


本物のマスコンの感触を味わえ!! 『鉄道模型をマスコンで運転』だ!!!
Cimg5374_2


好きな人はとにかく好き!! 『鉄道機器の展示コーナー』!!!
Cimg5375_2


このブログを書いているバカはこれのためにやってきた!! 小笠原晴香のパネルも出してくれ!! そしてそれをオレにくれ!! もちろんタダで!! 『響け!ユーフォニアム号』の登場だーーーーッ
Cimg5498




......ッッ  どうやら『京阪電チャリ』と『どこに着くのかな?』の2つを撮影し忘れておりました様です。




お詫びに、『石山ともか』のパネルを、会場に展示されていたバージョンと、神宮前駅に展示されているバージョンをどうぞ。

会場に展示されていた『石山ともか』
Cimg5389


神宮前駅の『石山ともか』
Cimg5507




物販で買ったのは、
Cimg5525


『西日本鉄道』の鉄道むすめ、『朝倉ちはや』のマウスパッドと缶バッジ。

大津線感謝祭2016に行ってきたよ 会場内を散策編 前編

大津線感謝祭2016で真っ先に向かったのは『響け!ユーフォニアム』のラッピング電車でごぜーますが、もちろんそれ以外のものもみているですよ。

まずは、会場入口。
Cimg5329


会場に入ってすぐのテント内。
Cimg5330


Cimg5331


Cimg5417


びわ湖大津観光大使のおねーさん。
Cimg5332

ちゃんと許可をもらって撮影したですよ。

入ってすぐ、一番目を引くのが、
Cimg5335


Cimg5337_2


Cimg5340


『ちはやふる』のラッピング電車。

『響け!ユーフォニアム』の電車と違って、こっちは中に入れるです。
Cimg5339_2


Cimg5341


中のイラストはこんな感じ。
Cimg5342


Cimg5343


Cimg5345


吊革に百人一首の和歌が!
Cimg5347


Cimg5348_2

これはナイスアイディア!
これ考えついた人天才なのではないか!?



次は鉄道模型の運転。
Cimg5374


お子様が運転中。
Cimg5367


Cimg5372


Cimg5369



80型車両のパネル展示
Cimg5365


人がいっぱい。
Cimg5366_2


Cimg5373

うん、全く興味ない。


鉄道機器の展示。
Cimg5375

スゴい人。
Cimg5376


Cimg5377


Cimg5379


踏切脇の箱の中はこんな風になっているんですね。
Cimg5378


Cimg5380

これは興味深い。



2016年11月 3日 (木曜日)

大津線感謝祭2016に行ってきたよ 響け!ユーフォニアムのラッピング電車編

京阪電車の大津線感謝祭2016に行ってきたですよ。

Cimg5333


今回行った理由はコレ、

Cimg5363


『響け!ユーフォニアム』のラッピング電車。
以前、運行されているのを撮影に行っておりますが「どんなんかな~」と見に来たですよ。

開いているドアの中に、

Cimg5349


Cimg5351


Cimg5352


Cimg5354_2


こんな感じでパネルが展示されているですよ。
車内に明かりが点灯されていないので、外から撮ると車内は暗くなってしまうです。

そしてヘッドマーク。
Cimg5360


この↓ヘッドマークは、入っちゃだめヨの線から腕だけ伸ばして撮影したでごぜーます。
Cimg5355


ある程度撮影してから一度会場を小1時間離れ戻ってきてみたら、

Cimg5470

あれ、ヘッドマークが変わっている!

そう、ヘッドマークを交換しての撮影会(?)が行われていたのです。
係員の方が「ヘッドマークをお持ちの方いらしたらどうぞー」とアナウンスされていたので、
おそらくこういった催しで販売されたヘッドマークを購入した人が電車につけてもらい撮影するサービスだと思われます。

この会場でも、
Cimg5399

『劇場版 響け!ユーフォニアム』のヘッドマークが販売されておりました。
86400円!
手が出るかぁ!

で、どんどんヘッドマークが交換されていくです。

ポニテ先輩になったり、(こんなんあったんだ)
Cimg5492


劇場版のキービジュアルになったり、
Cimg5491


中世古先輩になったり、
Cimg5497_2


ダブルカトちゃんになったりしたですよ。
Cimg5506

この2つのカトちゃんのヘッドマークは同じ持ち主のもの。
よほどカトちゃんが好きみたい。

自分が会場を離れている間に、小笠原晴香部長もあったんだろうか?

この時車内は、
Cimg5474


Cimg5478


Cimg5482


パネルの足元にヘッドマークが設置されていたでごぜーます。


最後に、ラッピング電車に群がる人々。
Cimg5484


Cimg5485


自分もこの中のひとりなんだよね。

しかしこの人達は、『響け!ユーフォニアム』のファンなのか、鉄オタなのかどちらが多いんだろうか?

いかにも鉄オタという人もいたよ。
撮影の邪魔だからと「どいて!」「しゃがんで!」と怒鳴りこそしなかったものの命令口調で言っていた人がいやがりました。
「すみませんが、少ししゃがんでください」くらい言えんのか!

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ