小説

2018年8月12日 (日曜日)

二十世紀電氣目録を購入

KAエスマ文庫の『二十世紀電氣目録』を買ってきたですよ。

Img_4826


帯にある通りすでにアニメ化が決まっている本作、さて、どのようなお話なのか?
盆休みで帰省中に読むことになりそうです。


ちなみに購入場所は京アニショップ

Img_4820


買いに行った8/11のお昼頃には、店頭にあった最後の一冊でした。
まぁ、多分奥に在庫があるのでしょうが、かなり売れているようです。
この日、今まで京アニショップに行った中で、最も人が多かったです。
盆休み中なので遠征してきた人もいたのでしょうね。外国の人もいましたし。

二十世紀電氣目録』と一緒に『ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝』も購入したです。

Img_4827


何故か今まで買ってなかったです。

ここでちょっとTVアニメの『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』のことを。
原作小説を読み終えたとき、ボク様なら『ギルベルト少佐』には死んでもらってたな、と思ったのです。
そうしたら、アニメ版では『少佐』は死んでおりました。
誰が原作では死なずに生き延びたキャラを死んでしまったことにしたのかはわからねぇですが、ボク様的にはこのほう(アニメ版)がしっくりきたのですね。
新作劇場版で、実は生きてました!なんてことをやらかさないでほしいものです。



この日の京アニ本社

Img_4821


宣伝の垂れ幕がない!
なんか、寂しい感じですね。
目の前が工事中だからか?

Img_4822

2018年7月 2日 (月曜日)

『ストライクウィッチーズ Memorial Episode いっしょだよ』を購入

ストライクウィッチーズ Memorial Episode いっしょだよ』を買ってきたですよ。

Img_4419


『ストライクウィッチーズ』の第6話のみをノベライズ化するというあまり類を見ない本書。
人気エピソード何でしょうかね。
ボク様は『ストライクウィッチーズ』のメンバーの中では、エイラ&サーニャよりもペリーヌさんのほうが好きなのですよ。


7月8日にワールドウィッチーズ10周年記念イベントが開かれるので、そこで何かしらの新作情報が発表されること期待しているです。

2018年5月27日 (日曜日)

『わが家は祇園の拝み屋さん』の8巻を購入

わが家は祇園の拝み屋さん 8 祭りの夜と青い春の秘めごと』を購入したですよ。

Img_4231


7巻を購入したとき、「今巻で一区切りなので続きを読むかはわからない」みたいなことを書いたのですが、結局買ったですよ。

こうなったら完結まで読むか。


帯なしの表紙。

Img_4232

2018年5月 3日 (木曜日)

『ノーブルウィッチーズ』 8巻を購入

ノーブルウィッチーズ 8 第506戦闘航空団 英雄!』を購入したです。

Img_3170


今巻で完結です。

『劇場版ストライクウィッチーズ』の側面といいますか、その時の506のお話のようです。
『劇場版ストライクウィッチーズ』に506のキャラがセリフ付きで登場したときには、「おお!」と思ったものですが、ようやくその話を小説という形で見ることが出来るのですよ。

現在のところ、『劇場版ストライクウィッチーズ』と今巻が『ワールドウイッチーズシリーズ』の時間軸的に最新になりますね。
何かで目にした所によると、このあとは終戦に向かうエピソードになるとか。


帯なしの表紙。

Img_3171


今回は『とらのあな』で購入したので、ポストカード付き。

Img_3172



これで501・502・504・506の戦闘航空団のお話が描かれたわけですが、残る503・505・507・508の話も見たいぞ!
特に、505の隊長、グレーテ・M・ゴロプが好きなので、なんとか。
コミックの『ワールドウイッチーズ 魔女たちの航跡雲』で少し描かれていたけど、ちゃんと第505戦闘航空団としての話がみたいな~。
あぁ、ゴロプ隊長のモデルになった人は絶対に上司にしたくはないです。

待てよ。
ボク様の好きなウイッチ、ロスマン先生もゴロプ隊長もどちらもロリババアじゃないか!
というわけで、ボク様の好みはロリババアに決定なのです。

2018年5月 2日 (水曜日)

『幻宮は漠野に誘う』を購入

金椛国春秋シリーズの新刊『幻宮は漠野に誘う』を買ってきたです。

Img_3173


帯なし。

Img_3174


今巻から新章スタート。
前巻までは後宮が舞台でしたが、今章は西方の国が舞台のようです。
巻頭にのっている地図を見ると、舞台となる夏沙王国の位置はクチャ県かアクス市のあたりっぽいので、この辺をモデルにしているのかな?
シルクロードはオアシス国家がたくさんあるので、そこら辺を舞台にした話がいろいろとできそうですね。

少しだけ読んだのですが、やっぱり遊圭は女装していましたね。
本シリーズのテーマのひとつなのかね?

2018年4月 6日 (金曜日)

『響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部のホントの話』を購入

響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部のホントの話』を買ってきたですよ。

Img_2939_2


短編集です。
通常、頭の話から読んでいくものなのですが、我慢できずに『そして、そのとき』だけ先に読んでしまった。
小笠原晴香元部長が出てくる話だったもので。


帯なしの表紙。

Img_2940



書店に『響け!ユーフォニアム 波乱の第二楽章』の特大帯付きが積まれていました。
アレは帯というよりカバーの2枚重ねといったほうが正しいのではなかろうか。
どうしよう。コレクション用に買うか?




読後追記

『未来を見つめて』の話が小笠原晴香元部長メインでしたね。

2018年3月13日 (火曜日)

『京洛の森のアリス』を購入

京都三条寺町のホームズ』シリーズや『わが家は祇園の拝み屋さん』シリーズでお馴染みの『望月麻衣』さんの『京洛の森のアリス』を購入したですよ。

Img_2560


先日書店に行ったら、新刊コーナーに大量に平積みされていて、あらすじにサラリと目を通したあと、チョット迷ってから購入。
迷ったのは、自分の好みに合うかどうか判断に迷ったから。
結局、「読んでみないことにはなんともいえんな」との結論で購入をきめたですよ。
カバーイラストはめちゃめちゃ好みの絵です。

しかし、作者の『望月麻衣』さん、凄いハイペースで執筆されているな。
初版の発行年月を見ると、『わが家は祇園の拝み屋さん』の7巻が平成30年1月25日、今作が同年の2月10日。
出版社が違うし、今作は一部雑誌掲載だったようですが、それにしても二月続けて新刊を出すとはかなりのものではないのでしょうか?

まぁ、世の中には月間ペースで新刊を出し続けているラノベ作家もいるようですが……



そういえば、『京都三条寺町のホームズ』のアニメ化が発表されたですね。
少し前にコミカライズされたのを目にしていたので、もしかしたらと思っていたですが案の定でした。

小説は未だ読んでいないので、そろそろ読んでおくべきだろうか。
とはいえ、未読の本が数冊積んだままになっているので、買ったとしても手を付けるのがいつになることやら。
今回購入した『京洛の森のアリス』も、読むのはもうちょっと先になるですよ。

2018年1月28日 (日曜日)

わが家は祇園の拝み屋さん 7 を購入

わが家は祇園の拝み屋さん』の7巻を購入したですよ。
Img_2378


前世から引きずった恋愛模様といった展開になってきていて自分の読みたかった話とずれてきてしまっていたので、実はこのシリーズを読むのをもうやめようかと思っていたのですよ。
女性作家さんだし、恐らく女性を対象読者にしているのでしょうからしょうがないのかな。

で、とりあえずあとがきに目を通したところ今巻で一応一区切りということなので、中途半端で読むのをやめてしまわないでおこうと購入したですよ。

この巻以降も読み続けるかはわからんですよ。

小春』の友人の『愛衣』の出番がたくさんあるのなら、読み続けるですよ。
メガネっ娘でオカルト好きの『愛衣』ちゃんはお気に入りのキャラクターなのだ!

2018年1月10日 (水曜日)

金椛国春秋シリーズの2巻と3巻を購入

金椛国春秋シリーズの2巻『後宮に月は満ちる』と3巻『後宮に日輪は蝕す』を買ってきたです。

Img_2233_2


去年のGWに帰省するときの電車の中で読む本を書店で探しているときに、たまたまこのシリーズの1巻目『後宮に星は宿る』を購入し読んでみたところ大変面白く、続刊が出そうな終わり方だったのでそのうち続きが出るだろうと思っていたのですよ。

で、書店によったときに「出ていないかな」と思って見ていたのですが、どうやら見逃していたようで、いつの間にか2巻目はおろか3巻目の完結編まで出ていたではないか!

まとめて一気に読むことができるので良しとしますか。

2017年12月30日 (土曜日)

ブレイブウィッチーズPrequel 3巻を購入

ブレイブウィッチーズPrequelの3巻を購入したですよ。

Img_2156


寂しいことに今巻が最終巻のようです。
いらん子中隊が出てきたりするようで読むのが楽しみなのです。
でも、いらん子中隊シリーズは、読んでないんだけどね。



『ブレイブウィッチーズ』『ノーブルウィッチーズ』の小説は、いつも特典目当てで『メロンブックス』で購入しているので今回もメロンで購入。
Img_2157


今回は『とらのあな』の購入特典、迫水ハルカのイラストカードと迷ったですが、いつも『メロンブックス』だからとの理由でこっちで買って、着せ替えブックカバーをもらったですよ。


1月1日が発売日になっているですが、元旦に出るわけがないのはわかっているので、たぶん29日か30日に出るだろうと踏んでおりました。
もともと角川の発売日は当てにならず、1・2日前に出ていたりすることは当たり前にあることなんだよね。

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ