フィギュア

2018年3月 3日 (土曜日)

GTM カイゼリンを見てきたよ

『喜久屋書店漫画館』に展示中(3月14日まで)の『ファイブスター物語』の登場ロボット『GTM カイゼリン』の立体模型(?)を見てきたですよ。

Img_2525


入り口入ってすぐ右側に『ファイブスター物語』のコーナーが作られていて、ケースの中に『カイゼリン』が展示されていたですよ。

Img_2521


FSSコーナーには原作者『永野護』氏の(たぶん)直筆色紙もあったです。

Img_2526


展示されている『カイゼリン』の所には撮影禁止のマーク等が無かったので撮影OKなのだろうと思いつつも、念のため店員さんに確認。撮影しても良いとの返事だったので撮影しまくってやったですよ。

Img_2517



右側から撮影。

Img_2518



アップで。

Img_2519



左側から撮影。

Img_2520



俯瞰で。

Img_2523



アオリで。

Img_2524



背面の撮影はぐるりとカメラを持った手をまわして撮影したです。

Img_2529



これが支柱もなしに自立しているのは、とてつもなくバランスの取れたデザインということの証なのだと思うのですよ。
しかもコレ、各関節がちゃんと動いて自由にポーズを取らせることが出来るというのだからとんでもなくスゴイのです。
とはいえ、製品の販売価格は果たしておいくら万円になることやら。
ニュータイプ』誌の記事では『スーパードルフィー』の半額くらいでなんとかとのことなので、およそ3万円強といったところか?
高価いといえば高価いけど、実物を見てみると妥当、もしくは案外安価くね?と思えてしまうです。
美少女フィギュアが平気で2万円オーバーしてたりするからね。

2017年7月17日 (月曜日)

第六駆逐隊がようやく揃ったよ

艦これの第六駆逐隊の4人のプライズフィギュアがようやく揃ったのです。
Cimg7596

一番凛々しい表情の響が、一番マヌケな格好なのがいいですね。


TVアニメは6話のカレー回だけでいいです。
後はいりません。
6話ばかり何度も観ております。