イベント

2018年4月 2日 (月曜日)

ひえいに乗ったついでのスタンプラリー

叡山電鉄の『ひえい』に乗ったついでに『ゆるキャン△』のスタンプラリーをしてきたですよ。

ゆるキャン△』とのコラボ企画が10月1日まで延長されて、3月28日から新しい缶バッチがもらえるのでまわってきたですよ。

Img_2862


一日乗車券を買うとスタンプラリーシートがもらえます。
ちゃんと「スタンプラリーのシートをくだせー」と言わないともらえないのでご注意あそばせ。

出町柳駅』でのスタンプポイント。

Img_2863


以前のイベントの時は列をなしていたですが、この日は誰もいなかったです。
ただ、前にスタンプを押した人がインクの蓋を開けっ放しにしてやがって、ちょっと乾き気味だったです。

ここでスタンプを押した後、『ひえい』に乗って『八瀬比叡山口駅』まで移動した後Uターン。
修学院駅』で下車してスタンプをゲット。

Img_2872


ここの壁面に以前のイベントのときに描かれたであろう『花守ゆみり』さんのサイン色紙が飾ってあったですよ。

Img_2873


ここで今度は『鞍馬口駅』方面への電車に乗り換えです。

鞍馬口駅』に到着。

Img_2877

駅舎前の桜が満開でごぜーました。


鞍馬口駅』のスタンプポイント。

Img_2876


これで全スタンプゲット。
出町柳駅』に戻るです。

Img_2878


出町柳駅』の券売カウンターで
「スタンプ全部押してきたから缶バッチくれ!」
と言って缶バッチを貰ったです。
全4種類の中から『各務原なでしこ』の缶バッチを選択したです。
全4種の内、以前のイベントのときに1つ入手しているので、後2つ未入手。
これはコンプリートしなくてはならないのか?

2018年1月21日 (日曜日)

『ゆるキャン△』のコラボイベントに行ってきたよ 後編

スタンプラリーを制覇してコラボフェスタの会場である八瀬比叡山口駅に移動したです。

コラボ切符の台紙が入場券代わりになっているので、入口で提示して会場内に入るです。
Img_2324


会場に入ってすぐ、何故かツリーがあったです。
Img_2326


ゆるキャン△』の主人公『各務原なでしこ』役の声優『花守ゆみり』さんのトークイベントの開始を待つ人達。
Img_2329

座る席はすでに一杯で立ち見なのです。
この時、この後悲しい出来事が起ころうなどとは思いもしなかったです。


叡山電鉄の人のちょっとしたトーク。
Img_2333


この後、アニメイト京都店とWILD-1の営業トークがおこなわれて、『花守ゆみり』さんのトークイベントが開始されたのです。

が……

木が邪魔で全く『花守ゆみり』さんが見えない!
人がいっぱいで移動することも出来ず、姿が見れないまま声だけ聞いていたです。
電車にサインをするときに、ちらっと見えただけだったですよ。

アンケート用紙にこのことを書いてやればよかったと今更思っているです。

あっ、当然トークイベントは写真・動画の撮影・録音は禁止とアナウンスされていたですよ。


花守ゆみり』さんがされたサイン。
Img_2336


もうちょっと大きく。
Img_2337


もう一つ、スタンドパネルにされたサイン。
Img_2338


イベント列車は当然ハズレ。
Img_2342

この手のもので当たったことなんか一度もない!



さて、現在3話まで放送されている『ゆるキャン△』ですが、ボク様、まだ観ておりません!
原作コミックも読んでおりません!
なので、ネタとしてカレーめんの販売がされていても
「なんでカレーラーメンだけ売ってんの?」
といった状態だったのですよ。

Img_2341


ほとんどのアニメは全話放送されてから録画しておいたのをまとめて観るようになっております。つまらなかったり合わない場合は、その時点で観るのをやめて録画を消去します。

なので、本作も全話放送後に観ることになるでしょうね。
ただ、こういった見方をしていると盛り上がっているタイミングから外れてしまい、後から自分がハマってグッズ等が欲しくなったときには、すでに手遅れとなってしまっていることがあるのですよ。

2018年1月20日 (土曜日)

『ゆるキャン△』のコラボイベントに行ってきたよ 前編

叡山電鉄でおこなわれた『ゆるキャン△』のコラボイベントに行ってきたですよ。

まずは出町柳駅でコラボ切符セットを入手すべく列に並んだですよ。
Img_2308_2


切符の販売開始時間の9時頃、叡電・出町柳駅に到着。

今まで何度かコラボ切符セットの販売イベントに並んだですが、今回は行列がとても長かったですよ。

Img_2309

地上まで列が伸びていたです。

四十分くらい並んでようやく販売場に到着。
Img_2311


無事コラボ切符セットを入手。
Img_2315


セットの中にスタンプラリーの台紙と
Img_2314


抽選で搭乗できるイベント列車の応募券が同封されていたです。
Img_2313


とりあえず応募券を③の箱に入れておいたです。
Img_2312

抽選の結果は後ほど。


コラボイベントの開催時間は11時からなので、それまでの間にスタンプラリーにまわって来たです。

出町柳駅のスタンプポイントは当然列が形成されていたです。
Img_2316


あまり待つことなくスタンプの順番が来たです。
Img_2317


出町柳駅でのスタンプゲット!
Img_2318


次に鞍馬口駅に移動。

鞍馬駅のスタンプポイントでも当然のごとく列が出来ていたです。
Img_2319


鞍馬駅でのスタンプゲット!
Img_2320


最後のスタンプポイントは修学院駅。
Img_2322


今まで何度かココに来ていたけど、サイン色紙が並んでいたことに今回始めて気付いたです。
Img_2321


これでスタンプコンプリート!
Img_2348


出町柳駅に戻ってスタンプラリーの記念品の缶バッチを貰ったです。
Img_2349

2種類あるうちのどちらかがもらえるのでこっちの絵柄を選んだです。


この後、八瀬比叡山口駅でおこなわれる えいでん・ゆるキャン△ コラボフェスタに向かったです。


後編に続く。

2017年11月12日 (日曜日)

第26回長岡京ガラシャ祭りに行ってきたよ

第26回長岡京ガラシャ祭りに行ってきたですよ。
Img_1779_2


催しものの会場は、中央広場会場と勝竜寺城会場の2ヶ所あったのですが、中央広場会場には行かず勝竜寺城会場にしか行かなかったでごぜーます。

会場に着くとご当地キャラクターの紹介ステージの真っ最中でした。
Img_1774


うまい具合(?)にちょうどガラシャ祭りのマスコットキャラクター『お玉ちゃん』が登壇したところでした。
Img_1775

微妙に萌えるかな?


『お玉ちゃん』の後、何体かのご当地キャラが登場して、トリは熊本からお越しの『くまモン』さん。
Img_1776

くまモンもマイクを持っているおねーさんも舞台なれしている。

このステージでのご当地キャラの全員集合。
Img_1778


ちょっと会場内をうろついて、JR長岡京駅前に移動。
本日のメイン、行列巡行を見に行くですよ。

12時45分に行列が出発して、駅前に付いたのは13時30分頃。
Img_1781


行列の先頭はマーチングバンド。
Img_1782


続いて大河ドラマ誘致キャラバン隊。
Img_1783

たぶん、織田信長。
Img_1784_2

母衣集の背負ってる風船みたいなの、マントが変化していったものらしいけど、こうしてみるとマヌケな格好に見えてしまう。


次に歴史文化行列。
Img_1785


長岡京に縁のある時代ごとの人物が通って行くです。
Img_1786


Img_1787


Img_1788


Img_1789


Img_1790


Img_1791


Img_1792


Img_1793


Img_1794


Img_1795


どういった人物なのかほとんどわからん。
菅原道真と清少納言と桂昌院くらいしかわからねぇ。


次に太鼓。
Img_1796


そして、いよいよお輿入れ行列。
Img_1797


ガラシャさんがやってきました。
Img_1798_2




が、ここで以前にもあったデジカメの電池切れというアクシデントが!
今年の8月からデジカメをCanonのSX620HSを使っているですが、機能は概ね満足しているのだが、とにかくバッテリーの持ちが悪い。
予備バッテリー持っておきたいところですが、純正品のお値段がとにかく高い!
7000円もしやがる!
お安い非純正の互換バッテリーはちょっと不安があるのと、「純正品使えや!ゴルァ!」と警告表示が出るとか出ないとからしいので、なかなか手が出しにくいのですよ。


という訳で、行列の写真はここまで。
見物はちゃんと最後まで見てきたですよ。

ヘタレのくせに目立ちたがりのボク様もちょっと巡行に参加したいと思ったりなんかしちゃったです。

2017年11月 5日 (日曜日)

陸上自衛隊桂駐屯地の創立63周年記念行事に行ってきたよ

陸上自衛隊桂駐屯地の創立63周年記念行事に行ってきたですよ。
Img_1690


駐屯地に着くと、すでに記念式典が始まっていたです。
Img_1692


記念式典の最後に、なんだかよくわからんが車両がゾロゾロとやってきたです。Img_1693


74式戦車を載せたトラックがトリをつとめたですよ。
Img_1695


近くにいた女性隊員の方にお願いして、携帯されていた銃を撮影させてもらったです。
Img_1696

弾倉が付いてないですね。


記念式典が終わると訓練展示が始まりまったです。
まずは格闘訓練展示。
Img_1697


次に補給大隊訓練展示。
Img_1698

補給隊の隊員の大多数が予備自衛官の方だそうです。


最後に戦闘訓練展示。
Img_1699


不発弾処理班の展示。
Img_1700


ヘリコプターも登場。
Img_1701


敵からの攻撃により負傷した隊員の輸送の展示でした。
Img_1702


ここで午前の部は終了。
午後から催しの前に他の展示を見て回るです。
Img_1703


武器の展示なんかがされていたです。
Img_1704


舞鶴からも来てたです。
Img_1705


売店があったりして見学者でごって返していたですが、撮影はしてねーです。
記載するための画像処理をするのがめんどくせーからです。


そんなこんなで午後からの催し、第3音楽隊の演奏がスタート。
Img_1708


第3音楽隊の次は桂駐屯地のすぐそばにある桂高校吹奏楽部による演奏。
Img_1709_2

わずか10名しかいないのでベースを顧問の先生が担当しています。
Img_1710


最後に宇治鳳凰太鼓の演奏。
Img_1711


記念式典が行われた場所は、車両や装備品の展示場になっていたです。
その中からひとつだけ。
Img_1712


74式戦車。
Img_1713

普通に近づいて触れたのでペタペタ触りまくってやったです。
とはいえ、輸送車両の上に乗った状態だったので、触れたのは履帯ぐらいのものだけどね。


ということで、とても楽しんでまいりやした。
Img_1714

次の駐屯地公開は、春のさくらまつりですな。
行けたら行こう。

2017年10月30日 (月曜日)

第3回 京アニ&Doファン感謝イベント 私達はいま!!に行ってきたよ 後編

【第3回 京アニ&Doファン感謝イベント 私達はいま!!に行ってきた】後編であります。

B1Fに移動。
B1Fはスタジオゾーン
Img_1500


作品ヒストリーゾーン
Img_1473


スタンディゾーン
Img_1483


レイアウトパネルゾーン
Img_1484


”今!!”ゾーン
Img_1486


KAエスマゾーン
Img_1472_2


OP/EDゾーン
Img_1499


京アニシネマゾーンとサイン会会場
Img_1498


となっていたです。

いっぱい撮った写真の中から少しだけ。

スタンディゾーンから。
スタンディゾーンは等身大のパネルが設置されているです。

『中二病でも恋がしたい!』
Img_1474

好きなキャラクターは凸守早苗。


『小林さんちのメイドラゴン』
Img_1475

友達の娘の名前が小林カンナだったりする。
今、10才くらいかな?


『無彩限のファントムワールド』
Img_1476

個人的にはあんまり面白いとは思わなかった。
でも熊枕久瑠美は好き。
中の人のファンなのだ。


『聲の形』
Img_1477

『蟹の形』じゃないよ。


『響け!ユーフォニアム』
Img_1478

これだけのキャラが並ぶと圧巻。
当然、撮影しまくったよ!


『たまこラブストーリー』
Img_1479

あんこちゃんとチョイちゃんがカワイイ。


『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』
Img_1480

これは等身大スタンドではなく、でっかいイラストパネル。
放送が待ち遠しい。


『境界の彼方』
Img_1481

「愛ちゃんのアイはアイドルのアイ」
あざといってイイよね。


『Free!』
Img_1482

お姉さんたちがた~くさん。



”今!!”ゾーンは原画等が机の上に置かれた状態で展示。
Img_1487


『Free!』の原画のところには案の定お姉さんたちが熱心に撮影。
Img_1488


まあ人のことは言えず、ボクも喜々としてこんな原画の撮影をしていたんだけどね。
Img_1509

この原画を設置した人、ナイス!



レイアウトパネルゾーンはこんなの。
Img_1485

劇中の背景の前で記念写真が撮れる様です。



作品ヒストリーゾーンのほんの一部だけ。
これから公開・放送の作品群。
Img_1505


『リズと青い鳥』の予告に使われたカット。
Img_1506

公開日が待ち遠しい。



飾られていた京アニ歴代作品のポスター。
Img_1489

懐かしい作品たち。


当時ハマりまくった『けいおん!』
Img_1503_2


もはや語るまい…!
Img_1490


公開予定作品たち。
Img_1494




”今!!”ゾーン全体はこんなの。
Img_1495


こっちはレイアウトパネルゾーン。
Img_1496


これはスタンディゾーン。
Img_1497



京アニシネマゾーンで上映された『バジャのスタジオ』もちゃんと観てきたよ。
Img_1504

13:00上映の回で鑑賞。


スタジオゾーンは
「パトラッシュ、ボクはもう疲れたよ」
状態だったのでパスしてしまいました。




購入品!
Img_1501


ほぼ『響け!ユーフォニアム』グッズ!

パンフレットセット。
Img_1502

トートバッグは早速使っている人がたくさんいたですよ。


さて、2年ごとに行われているので第4回は2019年ですな。
果たして、また行くことができるのか、出来ないのか。

2017年10月29日 (日曜日)

第3回 京アニ&Doファン感謝イベント 私達はいま!!に行ってきたよ 前編

『みやこめっせ』で行われた【第3回 京アニ&Doファン感謝イベント 私達はいま!!】に行ってきたですよ。
Img_1458


28日(土)と29日(日)の2日間おこなわれてどちらの日に行くか迷ったのですが、28日は映画をはしごする予定を立てていて、その後こちらに向かったら、欲しいグッズが売り切れになっている可能性が高いので、本日29日に行ったのですよ。

2年前におこなわれた第2回は、行こうかどうしようか迷った末行かなかったです。
今思うと行っておけばよかったと後悔しているですよ。


10時から開始のところ9時30分頃現地に到着。
雨の中、外で待機しなければならないかと思っていたらそんなことはなくて、速攻会場入り。
チケットと引き換えに会場案内のパンフレットとアンケート用紙、そして缶バッチをもらいましたです。
Img_1462


この缶バッチは会場内のいろんな場所での入場許可証の役目を果たしており、感謝祭目当てではなく『みやこめっせ』に訪れた人との区別になって良いアイディアだと思ったですよ。

とりあえず1Fのグッズ販売エリアにGO!
するとどうでしょう。
すでに長蛇の待機列が!
予想はしてたけど。
Img_1459


販売されるグッズがデーンと展示されておりました。
Img_1460


Img_1461


10時になりアナウンスと同時に販売開始。
Img_1464


ボクがまだ列に並んでいるというのに早くも品切れ商品が!
Img_1465

買う予定のものではなかったので一安心。

無事に購入予定だったグッズをすべて買うことが出来たです。
13000円も飛んだけどな!

販売エリアの出口には『響け!ユーフォニアム』のパネルが設置されていたです。
Img_1466


続いて3Fに移動。
3Fはトークステージ会場と原画展示ゾーン、京アニ所属のスタッフさんたちからののメッセージゾーンであります。
トークステージは参加券が必要なので、持っていないボクは残念ながら入れないのです。

原画展示ゾーンとメッセージゾーンは撮影禁止なので写真はねーです。
入り口だけ撮影。
Img_1468


メッセージゾーンは長蛇の列で入場規制がされていたです。
ちゃんと並んで観てきたよ。


次はB1Fに移動。
そして、
後編に続くのです!

2017年9月23日 (土曜日)

京まふ2017に行ってきたよ 番外編

京まふ2017に行ってきたよ 番外編です。

会場の『みやこめっせ』の前に今年も献血車が来ていたので、献血してきたですよ。
Img_0930


ご覧の通り、献血をすると『響け!ユーフォニアム』のクリアファイルがもらえるのです。

受付横にはスタンドパネルが設置されていたです。
Img_0931


400ml血液を提供してクリアファイルを入手。
Img_0958


これも毎年の恒例のようになっているですね。
まだ2年目だけど。

もしかして来年は、『響け!ユーフォニアム』のオリジナル新作の、みぞれと希美の物語のクリアファイルになるのか?
まぁ、公開時期がいつになるのかは発表されておらんが。


これで、京まふに行ってきたシリーズはおしまいなのです。





追記
京まふ2日目の17日は、台風の影響で献血が中止になっていたようですね。
1日目に行けてよかったよ。
場合によっては仕事だったから。

2017年9月22日 (金曜日)

京まふ2017に行ってきたよ その7

京まふ2017に行ってきたよ その7ずら。

会場の『みやこめっせ』の通路には『ラブライブ!サンシャイン!!』のねぶたが展示されていたずら。Img_0984

まずは3年生組からずら。
Img_0974


Img_0976


Img_0977


Img_0981


続いて1年生組ずら。
Img_0975


Img_0978


Img_0982


Img_0979


Img_0983


2年生組のねぶたは『京都国際マンガミュージアム』に展示されているずら。
という訳で『京都国際マンガミュージアム』に移動するずら。
Img_0942

臨時シャトルバスが出ているから、それに乗って移動するずら。

着いたずら。
Img_0946


入ってすぐ、『烏丸ミユ』さんと『伊勢京香』さんが出迎えてくれたずら。
Img_0943

ここで、クリアファイルを買ったずら。
Img_0960

実は、『みやこめっせ』に『京都国際マンガミュージアム』のブースがあったようずらが、寄るのを忘れていたずら。


では、2年生組のねぶたの撮影に行くずらよ。

Img_0985


館内は撮影禁止だけど、このねぶたはOKずら。
Img_0986


Img_0987


Img_0989


Img_0990


Img_0988



2年前の『ラブライブ!』のねぶたの展示も、今回と同じように2年生組だけ『京都国際マンガミュージアム』での展示だったずらね。


番外編に続く

2017年9月21日 (木曜日)

京まふ2017に行ってきたよ その6

京まふ2017に行ってきたよ その6でやんす。

さて、入場の時にちらりと見かけた怪しい奴ら。
Img_0832_2

コイツらは『fate/Grand Order』のキャラクターなのです。
知ってたよ、もちろん。
プレイしてないけど。

この『fate/Grand Order』のブース、1階だけではなく2階にもブースがあって、1階はこの怪しい奴らのステージ、2階はキャラクターのスタンドの展示替されていたのです。

で、この怪しい奴ら、あまりの愛らしさに写真を撮りまくったやったです。
Img_0918

これは2階の『fate/Grand Order』ブースでの撮影。

プレイしたことがないので『セイバー』以外の二人はわからん。
Img_0919

オレンジ頭のほうは『女主人公』と呼ばれていたのでプレイヤーキャラなのかね。

Img_0920

ピンク頭の方は全然わからん。

Img_0964


ここからは1階の『fate/Grand Order』ブースでの撮影。
Img_0933

撮影している人にちょっかいを出す『女主人公』
Img_0934

凛々しい『セイバー』
Img_0965

凛々しくも愛らしい『セイバー』
Img_0967

マイクの線を気にする『セイバー』
Img_0968

正面に向かって、3人揃って決めポーズ。
Img_0971

こっちに来てくれて、3人揃っての決めポーズ。
Img_0973


『女主人公』は終始やりたい放題でした。
自由なやっちゃなぁ。



その7に続く

より以前の記事一覧

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ