響け!ユーフォニアム

2018年4月21日 (土曜日)

『リズと青い鳥』を観てきたよ

MOVIX京都で『リズと青い鳥』を観てきたですよ。

Img_3015


鑑賞したのは、19時20分から上映の回。
朝イチの上映回に行きたかったですが、本日はお仕事だったのですよ。

Img_3017


んで、不安だったのが、物販や鑑賞特典が無くなっていないかということ。
鑑賞特典はともかく、物販は完売商品も出ているだろうなぁ、特にポスターなんかはまず無くなっているだろうなと思っておったのですが、ありがたいことに全部あったですよ!
売り切れ商品がひとつもなかった。
という訳で、クリアファイル二種類とHGポスターを購入。

Img_3022


欲しい商品が無かったら悔しいけど、売り切れが無いとそれはそれで寂しく感じてしまうのは何故なのでしょうか。

他には、コンボセットを、ミニクリアファイル目的で購入。

Img_3014_2


映画を観ながらポップコーンを食べると、ポリポリうるさいのでボク様は食べません。
ドリンクだけ飲むです。
目的のクリアファイル。

Img_3021


このイラスト、凄く気に入ったです。
ミニクリアファイルではなく、B1かB2サイズのポスターにしてくれないものか。
京アニショップで販売して欲しいぞ。



さて、内容ですが、『響け!ユーフォニアム 波乱の第二楽章』から、みぞれと希美の二人の部分のみを抜き出して映像化したものです。
なので、どんな終わり方、ラストシーンになるのだろうかと思っていたですよ。
さぁ、コンクールが始まるぞ!というところで終わるかな、と予想していたのですが、大外れ。

まずは、登校シーンから始まって、吹部の練習がスタート。
中盤に差し掛かろうかという頃、気付いたです。
ずっと学校の中で話が進んでいる。
「あがた祭りに一緒に行こう」とか、「プールに行こう」とかセリフがあっても、そんなシーンは描かれず、直後に「この間のプールの写真です」と出てくるくらい。
このあたりで、終わり方というか、学校の中でのことしか描かないという表現理由がわかったです。

今作は、『響け!ユーフォニアム』から一年後、久美子達が2年生になってからのお話なので、当然新1年生達がいるわけなのですね。
低音パートの1年生達がワンカット程度出ていたのですが、本当にチョットの時間しか出なかったので、よくわからんかったが、抱きつかれていたほうが『鈴木美玲』で抱きついていたほうが『鈴木さつき』かな。
2回目を見に行ったときに注視しておこう。
久石奏』や『月永求』とかもいたかもしれんしな。

卒業してしまっているので『小笠原晴香』の出番が無いのは当然なのだが残念なのです。
新部長の『吉川優子』も好きなキャラなのでいっぱい出番があってよかった。

感想等書きたかったことがいっぱいあるんだけど、書き切れそうにないのでこのへんで止めておくです。
ただこれだけは書いておこう。
静かすぎる作品(音がではない)なので評価が分かれると思う。
あと、『響け!ユーフォニアム』本編を観ていないと人間関係とかサッパリわからないだろう。
良くも悪くもファン向けの映画。


当然パンフレットを購入。

Img_3019


そうそう、あると思っていたフォトセッションは無かったです。
ザンネン。


もう一つ残念な事。
献血するとクリアファイルがもらえるキャンペーンをやっているです。

Img_3018


普通ならすぐにでも行くところなのですが、前回献血したのが2月25日。
次に出来るのが5月20日なので、まる一月待たねばならんのですよ。
それまでクリアファイル残っているかなぁ。
献血の間隔は3ヶ月だから、5月に献血しても、9月の『京まふ』での献血は出来そうかな。



オット、のせ忘れていた鑑賞特典。

Img_3020


二週目の鑑賞特典と並べて一枚絵になるようです。
なので、GW初日の来週も観に行くぞ。

2018年4月12日 (木曜日)

京アニショップ限定の『リズと青い鳥』の前売り券が届いたよ

京アニショップ限定の『リズと青い鳥』の線画集付き前売り券が届いたですよ。

Img_2996


その前にはLoppi限定のA3タペストリー付き前売り券も購入しているのですよ。

Img_2610


おかげで、5枚もの前売り券があるのです。

Img_2997


さすがに、これ以上は買わねーです。

2018年4月 6日 (金曜日)

『響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部のホントの話』を購入

響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部のホントの話』を買ってきたですよ。

Img_2939_2


短編集です。
通常、頭の話から読んでいくものなのですが、我慢できずに『そして、そのとき』だけ先に読んでしまった。
小笠原晴香元部長が出てくる話だったもので。


帯なしの表紙。

Img_2940



書店に『響け!ユーフォニアム 波乱の第二楽章』の特大帯付きが積まれていました。
アレは帯というよりカバーの2枚重ねといったほうが正しいのではなかろうか。
どうしよう。コレクション用に買うか?




読後追記

『未来を見つめて』の話が小笠原晴香元部長メインでしたね。

2018年4月 4日 (水曜日)

京阪電車×響け!ユーフォニアム2018の等身大パネルを撮影してきたよ

京阪電車×響け!ユーフォニアム2018』と題して京阪電車でいろいろと催されていて、そのうちの一つ、恒例となっている等身大パネルが3月24日から設置されているので撮影しに行ってきたですよ。


まずは『中書島駅』。

Img_2879_2

ここはいつも地下通路に設置されているです。

続いて『六地蔵駅』。

Img_2883


ここのは改札入ってすぐのとこ。

Img_2882


六地蔵駅』のホームには『京アニショップ』の広告があるですよ。

Img_2880

葉月』と、弟子が出来て師匠となった『緑輝』ですな。
これの反対側は、

Img_2881

でかリボン部長』と『ポニテ副部長』の仲良しコンビ。

ちなみに、当の『京アニショップ』の最寄り駅の『木幡駅』には

Img_2932

久美子』&『麗奈』と、

Img_2933

みぞれ』&『希美』のイラストの広告が出されているですよ。

このイラスト、クリアファイルとして商品化されているので欲しい人はお早めに。
もちろんボク様は入手済みなのですよ。


六地蔵駅』の次に行ったのは『黄檗駅』ではなく『宇治駅』。
黄檗駅』のパネル設置場所は進行方向が逆のホームなので、帰りに撮影するですよ。

という訳で『宇治駅』でパネル撮影。

Img_2885

改札を出て階段を下った先の、いつもの場所に設置。

Img_2884



宇治に来たのは久し振り。
少し見て回ったのですが、『ユーフォ』関連でないことは、そのうち記事にします。

で、やってきたのは『宇治市観光センター』。

Img_2901


ここには、時期に応じて場所を変えていくパネルが設置されているです。

Img_2902

それがこのパネル。
5月18日までは、ここ『宇治市観光センター』にあるようです。


この日の『久美子ベンチ』。

Img_2905

満開の桜の下、兄ちゃん二人が座っていたです。
宇治川が護岸工事中のため、フェンスが張られていたです。

実は、宇治をまわっているときに思い出したのが、装飾電車のこと。
宇治線の10000系の先頭車両の車内に、主要キャラの装飾が施されていることをすっかり忘れていたのです!
思い出してよかった。
で、その電車にのるために『宇治駅』で2本電車を待ったものの当たらなかったので、とりあえず『黄檗駅』に向かうことに。

黄檗駅』でパネル撮影。

Img_2907

毎回思うんだが、設置場所、もうちょっとなんとかならんかねぇ。
手すりがパネルにかぶるのがどうも気に食わん。

ここでパネルの撮影を終えて電車を待っていると、来ましたよ~、待望の装飾電車が。
乗り込んで撮影開始、といきたいところでしたが、乗客が多くてとても無理。
中書島駅』着くまで我慢我慢。

しかし、我慢できずに撮影してしまった。
乗客さんたちの白い目も気にせずに、吊り輪を撮影。

Img_2908

とりあえず、三年生組だけのせておくですよ。

中書島駅』に着いて、乗客さん達が下車していく中1人残って撮影開始。

Img_2912


Img_2911


Img_2910


Img_2909


各キャラの顔がフレームの中に収まるようになっていて、うまい構図ですね。

先頭車両の前の方にだけ装飾されていたので、車内を撮影してまわる必要がなかったのは助かったです。

最後に、ヘッドマーク。

Img_2913


Img_2914


リズと青い鳥』バージョンの『みぞれ』と『希美』。


大津線のラッピング電車の撮影には、いつ行こうかね。

2018年3月27日 (火曜日)

『リズと青い鳥』のポスター付き前売り券を買ってきたよ

MOVIX京都で4月21日公開の『リズと青い鳥』のリバーシブルポスター付きの前売り券を買った来たですよ。

三種類の絵柄のポスターのランダム配布ということなので、2枚購入。
すでにクリアファイル付きの前売り券を購入済みな上に、『京アニショップ』限定の前売り券も予約しているのでこれで4枚目。
まぁ、鑑賞特典目当てで何度も行くことになるだろうから無駄には並んと思うですよ。


表か裏かわからんが、共通の絵柄。

Img_2599


キービジュアルとしてよく目にする絵ですね。


では、もう片面の絵は三種類のうち、果たしてどれか?
まずは一枚目。

Img_2600


ポニテ先輩』と『でかリボン先輩』の絵でした。
部長・副部長コンビですね。
でかリボン先輩』こと『吉川優子』部長はかなり好きなキャラなのです。


では、ニ枚目。

Img_2603


黄前久美子』と『高坂麗奈』の2年生コンビ。
響け!ユーフォニアム』よりチョット大人っぽいキャラデザになっているですね。


おいこら!
肝心の『みぞれ』&『希美』の絵がないじゃないか!
三枚目を買っても絵柄がダブるような気がするし、しょうがないから『らしんばん』に出回るのを待つか、ヤフオクに出品されていたら落とすことにするです。
響け!ユーフォニアム 届けたいメロディ』の鑑賞特典も持っていなかった分はそうやって手に入れてなんとかコンプリートしたですよ。

しかし、よりによって無いのが『みぞれ』&『希美』とは……
一番価格が高くなりそうなんだが……

2017年10月31日 (火曜日)

5回目の『響け♪ユーフォニアム ~届けたいメロディ~』を観てきたよ

28日の土曜日に『響け♪ユーフォニアム ~届けたいメロディ~』、5回目の鑑賞に行ってきたです。

4回目のときには記事にしなかったのは、入場者特典がもらえなかったから。
21日の土曜日は仕事で行くことができなかったので日曜日の朝イチ、8時20分からの上映に行ったのですが、すでに配布数の上限に達していたようでもらえなかったのですよ。
チクショウ!

今回はちゃんともらったですよ。
Img_1289


波乱の第2楽章で大活躍の『加部ちゃん先輩』がちゃんといてる。
ラスト付近の部員全員の前でのスピーチはウルッとくるものがあるですよ。
映像ではどんな感じになるのか、
「オラ、ワクワクしてきたぞ」



『らしんばん』京都店で、1週目と2週目の持ってない方の入場特典を買ったです。
Img_1290


映画の鑑賞料金よりちょっとだけ安い金額で買えたです。
が、3週目の特典はちょっとお高くなりそう。
何しろ、
Img_1293

買取価格が3000円なんだよなぁ。
売値は大体買取値の倍くらいなので、恐ろしい金額になりそう。
しばらく待てば値が下がるか?
それともヤフオクとかで買ったほうが安く済むか?
う~ん、悩む。

他の鑑賞特典の買取値はこのくらい。
Img_1294




6週目も入場者特典があるので行かなくてはいけないのだ。

2017年10月25日 (水曜日)

やっと『響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章』を読み終わったよ

ようやく『響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章』を全編読み終わったですよ。
Img_1275


以前、連休中に一気に読むなんてことを言っておったですが、なんだかんだあって読むことが出来ず、仕事の休憩中などにちまちまと読み進めていたです。
が、後編の中盤あたりから「まずい。止められない」となってしまい、寝る間を惜しんで読んだのですよ。

蛇足感のある続編になったりしないかと心配をしておりましたが、そんなことはなく、むしろさらに続く話となっていたです。
そう、これは確実に、久美子3年生編が書かれるはず。
そこでついに……
といったお話になるのでしょうかね。

ちなみに、今作の真の主人公は、デカリボン先輩だと思うのです。
評価爆上げなのです。


さて、問題はすでに決定しているアニメの方。
4月公開の『リズと青い鳥』は今作を希美とみぞれ視点で描かれるのだろうかとか、本作のアニメはどういったふうになるのかとか、冒頭に出てきた『つばめ』ちゃんは今後どう関わってくるのだろうか、新キャラの『小日向夢』ちゃんがカワイイとか、いろいろ考えてしまうのですよ。
『求』くんも何らかの伏線キャラかもしれないしな。


さてさて、今後の展開を楽しみにして待っているとしますか。

2017年10月 7日 (土曜日)

また『響け♪ユーフォニアム ~届けたいメロディ~』を観てきたよ

今週も『響け♪ユーフォニアム ~届けたいメロディ~』を観てきたですよ。
二週目ですね。

二週目の入場特典の絵柄はこちらでした。
Img_1237

希美とみぞれですね。
でかリボン先輩も好きなキャラなので、今週のはどちらでも良かったでごぜーます。


今週のフォトセッションは、こちら。
Img_1231


次週は三年生ですね。




先週、『みさき公園』に行った帰り、日本橋のコトブキヤのショップを覗いてみたら、コレがあった!
Img_1241


いつの間にか発売されていて、京アニショップの通販サイトでもずっと品切れだったアクリルスタンドがあったですよ!
再販されたんでしょうかね。
速攻購入したでごぜーます。
でもこれ、1500円(税別)もしやがるのですよ。
なので、今のところは小笠原晴香だけ。
他のキャラのはいずれまた。

2017年10月 5日 (木曜日)

響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章 後編を買ってきたよ

『響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章 後編』を買ってきたですよ。
Img_1220


前編はまだ読み始めたところ。
この間まで読んでいた別の小説がようやく読み終わったので、やっと読み始めたです。

まだまだ初めの方、新入部員が入ってきたところまでです。
なにしろ、職場で昼休みに読んでいるものなので、少しずつしか進まないのですよ。
まぁ、読み始めて二日目だし、仕方ないかな。
7・8・9日の三連休で前後編一気に読めたらイイなと思っております。

帯なしの表紙。
Img_1222

久美子の両脇に、希美とみぞれですね。
みぞれの表情が沈んでいるのが気になる。



ちなみに、この間まで読んでいたのはこちら。
Img_1223


『我が家は祇園の拝み屋さん』の6巻です。

このシリーズを読み始めたのはまだ最近で、GWに帰省する際の電車の中で読む本を物色していて、前々から気になっていた本シリーズを読み始めた次第であります。

同じ作者さんの『京都寺町三条のホームズ』はまだ読んでおりません。
そのうち読もうと思っております。
この作者さん、よくサイン会をされているので、機会があれば行ってみようかな。

2017年9月30日 (土曜日)

『響け♪ユーフォニアム ~届けたいメロディ~』を観てきたよ

『MOVIX京都』で『響け♪ユーフォニアム ~届けたいメロディ~』を観てきたですよ。
Img_1110


待ちに待った公開日、『MOVIX京都』での一番最初の十時ちょうどの公開で観たですよ。


上映開始直後、写真撮って良いよ~とスクリーンに映し出された絵。
Img_1112

撮影係となった川島緑輝の撮影タイムだそうで、たぶん週替りで絵面が替わると思われるです。
SNSに乗せていいとのセリフが流ていたので、堂々と載せてやるです。




感想。
久美子とあすかの二人に焦点を当てての構成になっているので、みぞれと希美のエピソードはバッサリカット。
その代わり、そのへんは後日公開の新作に盛り込まれるんでしょうね。
あと、関西大会、全国大会等の演奏がフルコーラス!
これは当然と思いつつも、いざ目にすると感動モノです。
演奏シーンのカット割りって大変だろうな。

見どころは、当然、晴香部長!
一作目の劇場版では出番が少なかったけど、今回はソロ演奏があったり、演説カマしたり大活躍。
「まんぞく~」


入場者特典の絵柄はこれでした。
Img_1109


いつものようにパンフレットを購入。
Img_1107


今回は物販で欲しいと思ったのが案外少なくて、クリアファイルを二種類買っただけ。
Img_1108

そもそも、一作目とくらべてグッズの種類が少なかったです。
九時二十分頃、映画館の窓口で購入した時、ポスターはすでに売り切れ、このクリアファイルも上映後、販売窓口を覗いてみたら売り切れていたです。
ともかく、買えてよかった。



そして新作!
Img_1111


パッと見、『響け!ユーフォニアム』シリーズの映画とはわからない告知ポスター。
上の方の原作『武田綾乃』のクレジットがなければオリジナル作品だと思ってしまうですね。



さて、来週も観に行くぞ!

より以前の記事一覧

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ