映画

2017年12月 9日 (土曜日)

『ガールズ&パンツァー 最終章』 第1話を観てきたよ

T・ジョイ京都で『ガールズ&パンツァー 最終章』 第1話を観てきたですよ。
Img_2029


最速上映の1:30からの回に行こうかとも思ったのですが、眠いのでやめた。
なので、9:00から上映の回で観てきたです。

Img_2030


感想。
まさかMk.Ⅳが出てくるとは思わなかった。
というか、大洗に新チームが登場するとは思ってなかったよ。
それ以前に、試合に出場する理由が留年阻止のためとは、TVシリーズ・劇場版と比べて、動機のスケールが随分小さい。が、コレはコレで面白いのでイイのだ。

新チームのサメさんチーム。
今まであんまり出ていなかった船舶科の面々なのはともかく、あのニックネームは面白すぎる。
特に『生しらす丼のカトラス』って、何じゃそりゃ!
サメさんチームとヴァイキング水産高校の戦いを観てみたいぞ!

BC自由学園。
リボンの武者とは違って、エスカレーター組と外部受験組とのいざこざになっているのですね。
マリーさまがカワイイぞ。
特に最後の
「撤退!」
にやられた。
このブログを書きつつ、『玉ねぎの歌』をYouTubeで見てみたら、コメント欄がガルパンで流たからといったコメントがいくつかあって、おんなじこと考える人ってやっぱりいてるんだなぁと再確認したでごぜーます。

さて、今回は全6話の第1話。
第2話へと続く構成になっているので、早く第2話がみたいですよ。
いつ頃の公開になるのだろうか?
公開されたら、1・2話の4DX上映のチケットを何とかして手に入れたいものです。
競争率が高いので、入手しづらいんだよね。



鑑賞特典は華さんと秋山どのでした。
Img_2050




いつものようにパンフレットを購入。
Img_2047


裏表紙はサメ。
Img_2048


物販でクリアファイルセット×3を購入。
Img_2049



ラストは、知波単学園がオイ車を入手して、突撃しまくる話になると予想しているですよ。

2017年11月23日 (木曜日)

『ガンダムサンダーボルトBANDIT FLOWER』を観てきたよ

MOVIX京都で『ガンダムサンダーボルトBANDIT FLOWER』を観てきたですよ。
Img_1823



『Twilight AXIS 赤き残影』との二本立てでしたが、『Twilight AXIS 赤き残影』は正直言ってなんだかよくわからん内容だったです。
ダイジェスト的な作りになっていて、主人公達がなんの目的でアクシズに向かったのかさえ本作を観ただけではわからないなんて何をしたかったのやら……
という訳で、、『Twilight AXIS 赤き残影』は駄作もいいとこなのだ!


んで、本命『ガンダムサンダーボルトBANDIT FLOWER』。
全編ほぼモビルスーツ戦。
観ていて凄く楽しい。
特にアッガイが!
しかし、やっぱりストーリーの途中まで。
たぶん、そのうち、この続きも公開されるのだろう。

あと、残念なことにパンフレットが売り切れだったのですよ。
再入荷されないかなぁ。

2017年11月19日 (日曜日)

『この世界の片隅に』の爆音上映に行ってきたよ

『MOVIX京都』で『この世界の片隅に』の爆音上映に行ってきたですよ。
Img_1810


劇場では2回しか観ることができなかったので、また観ることが出来てホントによかった。

Img_1813



「いやぁ~、爆音上映はやっぱり音が違うねぇ」
なんてことを言いたいところですが、実はよくわからなかったです。


満席ではなかったですが、ほとんどの席が埋まっていたです。
観客の大多数が中高年。
かく言うボク様も中年のおっさんなのですがね。


やっぱりこの作品は劇場の大型スクリーンと音響で観るべきだと再認識したです。

先日正式に発表された長尺版を心待ちにしております。

2017年10月31日 (火曜日)

5回目の『響け♪ユーフォニアム ~届けたいメロディ~』を観てきたよ

28日の土曜日に『響け♪ユーフォニアム ~届けたいメロディ~』、5回目の鑑賞に行ってきたです。

4回目のときには記事にしなかったのは、入場者特典がもらえなかったから。
21日の土曜日は仕事で行くことができなかったので日曜日の朝イチ、8時20分からの上映に行ったのですが、すでに配布数の上限に達していたようでもらえなかったのですよ。
チクショウ!

今回はちゃんともらったですよ。
Img_1289


波乱の第2楽章で大活躍の『加部ちゃん先輩』がちゃんといてる。
ラスト付近の部員全員の前でのスピーチはウルッとくるものがあるですよ。
映像ではどんな感じになるのか、
「オラ、ワクワクしてきたぞ」



『らしんばん』京都店で、1週目と2週目の持ってない方の入場特典を買ったです。
Img_1290


映画の鑑賞料金よりちょっとだけ安い金額で買えたです。
が、3週目の特典はちょっとお高くなりそう。
何しろ、
Img_1293

買取価格が3000円なんだよなぁ。
売値は大体買取値の倍くらいなので、恐ろしい金額になりそう。
しばらく待てば値が下がるか?
それともヤフオクとかで買ったほうが安く済むか?
う~ん、悩む。

他の鑑賞特典の買取値はこのくらい。
Img_1294




6週目も入場者特典があるので行かなくてはいけないのだ。

2017年10月28日 (土曜日)

『ヤマノススメ おもいでプレゼント』を観てきたよ

『イオンシネマ桂川』で『ヤマノススメ おもいでプレゼント』を観てきたですよ。
Img_1291


OVAの特別上映なのです。
なので、上映時間はわずか40分しかなかったです。
そのかわり鑑賞料金は1300円とちょっとだけ割安。


いつものようにパンフレットを購入。
Img_1286


鑑賞特典と思われる複製原画。
Img_1287


調子に乗って劇場先行販売のブルーレイを買ってしまった。
Img_1288


TVシリーズのBD持ってないのに……


劇場に併設されているコーヒーショップにあった声優さんたちのサイン入りポスター。
Img_1292



何も注文せずに店内にズカズカ入り込んで撮影してきたです。
ひどいやつだ。

2017年10月 7日 (土曜日)

また『響け♪ユーフォニアム ~届けたいメロディ~』を観てきたよ

今週も『響け♪ユーフォニアム ~届けたいメロディ~』を観てきたですよ。
二週目ですね。

二週目の入場特典の絵柄はこちらでした。
Img_1237

希美とみぞれですね。
でかリボン先輩も好きなキャラなので、今週のはどちらでも良かったでごぜーます。


今週のフォトセッションは、こちら。
Img_1231


次週は三年生ですね。




先週、『みさき公園』に行った帰り、日本橋のコトブキヤのショップを覗いてみたら、コレがあった!
Img_1241


いつの間にか発売されていて、京アニショップの通販サイトでもずっと品切れだったアクリルスタンドがあったですよ!
再販されたんでしょうかね。
速攻購入したでごぜーます。
でもこれ、1500円(税別)もしやがるのですよ。
なので、今のところは小笠原晴香だけ。
他のキャラのはいずれまた。

2017年9月30日 (土曜日)

『響け♪ユーフォニアム ~届けたいメロディ~』を観てきたよ

『MOVIX京都』で『響け♪ユーフォニアム ~届けたいメロディ~』を観てきたですよ。
Img_1110


待ちに待った公開日、『MOVIX京都』での一番最初の十時ちょうどの公開で観たですよ。


上映開始直後、写真撮って良いよ~とスクリーンに映し出された絵。
Img_1112

撮影係となった川島緑輝の撮影タイムだそうで、たぶん週替りで絵面が替わると思われるです。
SNSに乗せていいとのセリフが流ていたので、堂々と載せてやるです。




感想。
久美子とあすかの二人に焦点を当てての構成になっているので、みぞれと希美のエピソードはバッサリカット。
その代わり、そのへんは後日公開の新作に盛り込まれるんでしょうね。
あと、関西大会、全国大会等の演奏がフルコーラス!
これは当然と思いつつも、いざ目にすると感動モノです。
演奏シーンのカット割りって大変だろうな。

見どころは、当然、晴香部長!
一作目の劇場版では出番が少なかったけど、今回はソロ演奏があったり、演説カマしたり大活躍。
「まんぞく~」


入場者特典の絵柄はこれでした。
Img_1109


いつものようにパンフレットを購入。
Img_1107


今回は物販で欲しいと思ったのが案外少なくて、クリアファイルを二種類買っただけ。
Img_1108

そもそも、一作目とくらべてグッズの種類が少なかったです。
九時二十分頃、映画館の窓口で購入した時、ポスターはすでに売り切れ、このクリアファイルも上映後、販売窓口を覗いてみたら売り切れていたです。
ともかく、買えてよかった。



そして新作!
Img_1111


パッと見、『響け!ユーフォニアム』シリーズの映画とはわからない告知ポスター。
上の方の原作『武田綾乃』のクレジットがなければオリジナル作品だと思ってしまうですね。



さて、来週も観に行くぞ!

2017年9月26日 (火曜日)

『響け♪ユーフォニアム ~届けたいメロディ~』の前売り券が届いたよ

今週末公開の『響け♪ユーフォニアム ~届けたいメロディ~』の京アニショップ限定特典付きの前売り券が届いたですよ。
Img_1088


クリアファイルとイラストカードが付いた前売り券なのです。
Img_1089


クリアファイルの表側の絵柄はこんなの。
Img_1092

裏側は線画ですね。
イラストカードはあえて載せません。


当然リバーシブルポスター付きの前売り券も購入済みですよ。
Img_1097


買おうかどうか迷っていて、「やっぱり買おう」と思い立ったときには、すでに京都の上映劇場『MOVIX京都』では売り切れていて、さらに大阪の上映劇場でも、軒並みSOLDOUTだったですよ。
で、あと近場でどこか無いかと探したところ、神戸の『神戸国際松竹』にはまだある様。
たまたま、伊丹まで行く用事があったので、ついでに神戸まで足を伸ばして、無事、入手出来たのです。

Img_1098



という訳で、前売り券が4枚にもなってしまいましたとさ。
Img_1095


鑑賞特典目当てで、今のところ最低3回は行く予定でいるから無駄にはならんよ。

4週目の特典は、はたぶん生コマフィルムになるんじゃないかと思っているです。
ということは、4回は行くのか。

ああ、2枚綴りのペアチケットは買わなかったでごぜーます。

2017年8月27日 (日曜日)

『きみの声をとどけたい』を観てきたよ

T・ジョイ京都で『きみの声をとどけたい』を観てきたですよ。
Img_0479

あまり宣伝されていないようで、ボクもノーチェックだったですが、たまたままとめサイトかなんかでこの映画のことを目にして、公式サイトでPVを観てみたところ、割りと面白そうだと思って観に行ってみることにしたですよ。
とても暇だったしね。

観てみた結果としては、割りと良かったよ、といったところ。
泣けるかなぁと期待していたですが、泣けはしなかったです。
メインキャラの芝居が素人くさいと思っていたら、今作のために選ばれた新人さんだったというのはパンフレットを読んでわかったこと。

9月3日にその声優さんたちの舞台挨拶があるので興味のある方はどうぞ。
Img_0480

ボクはその日用事があっていけないのです。
まぁ、中の人に興味もないしな。

いつものようにパンフレットを購入。
Img_0482

なんか、あんまり客入りが良くないようですね。
ボクが観に行った回でも、50人ぐらいだったような感じ。
公開2日目、日曜日の13:30の上映ならもっと人が入ってもいいのにね。
やっぱり宣伝不足か?
ボクも、マッドハウスの製作じゃなかったら観に行かなかったかもしれない。

2017年7月22日 (土曜日)

『魔法少女リリカルなのはReflection』を観てきたよ

MOVIX京都で『魔法少女リリカルなのはReflection』を観てきたですよ。
Ts3y0454

今回はいつものようにボッチじゃなく、仕事の同僚の『I・K』君と二人で観てきたです。
ちょっと前に『I・K』君が
「なのはの映画、みにいくんだ♪」
と言っていたので
「ボクも行くよ。なんなら一緒に行くか?」
と誘ったところ
「行く!」
と二つ返事だったので仕事終わりの18:40からの上映に連れだって行ったわけなのです。


感想
前半は完全にキャラクター紹介。
キャラクターを出すために舞台を設定したような感じ。
なので、中盤辺りまでは、正直あんまり面白いと思わなかったです。
面白くなってきたのは、王様が出てきたあたりから。
ただ、王様、【ゲート・オブ・バビロン】使うなよと言いたい。
全体の内容は、いつもの『リリカルなのは』
『なのは』はやっぱりこうだよねと言う人もいるだろうけど、ボクはまたこのノリか、変わらんな、とちょっとさめた目で観てたです。
『I・K』君はこうだよね派でした。
『I・K』君はゲーム好きなので『なのは』のゲームもプレイしていたようで、今回の映画で出てきた新キャラはゲームで出てきていたキャラクターだよと教えてくれたです。
アニメの『なのは』しか観たことないから知らんかった。

最後に。
続きものとは思ってなかった。
仕事終わりに一旦家に帰ってシャワーを浴びた後、ちょっとだけネットを覗いたら、
『魔法少女リリカルなのはDetonation』2018年公開
との記事が出ていたので、なんとな~くそんな感じはしていたのですよ。
しかしながら、あんな、ぶつ切りの終わり方するとは思いもしなかった。
最初から、サブタイトル付けて、前編・後編の展開にしてくれていたほうが良かったです。
サプライズかなんかのつもりなのか?
まぁ、どっちみち観に行くんだけどね。

鑑賞特典の絵柄はこれでした。
Ts3y0455




より以前の記事一覧