カレー

2017年5月14日 (日曜日)

インド人完全無視カレーを食べてみたよ

ちょっと前に入手していた『インド人完全無視カレー』を食べてみたですよ。
Cimg7422

せっかく招いたインド人シェフのアドバイスを完全に無視して作り上げたという触れ込みのカレーなのです。

中のレトルトパックはシンプルな無地。
Cimg7423

では、温めるです。
Cimg7425

よそったご飯にかけるです。
Cimg7426
ルーがシャバシャバしていたので、ご飯にかける時ドバッと出てしまって汚らしくなってしまったです。

では、「いただきます」

……

モグモグ

辛めでおいしい!
ただ、カレーの辛さとは違うなぁ。
トムヤムクンをぶち込んだということなので、それの辛味だと思われるです。
トムヤムクンということで、入っている肉類も魚介類がメイン。
Cimg7429
サバ缶みたいな食感でした。


完食。
Cimg7427


ごちそうさまでした。


購入場所は『イオンモール五条』の『ビレッジバンガード』。
最後の一つだったのです。
しばらく行ってないけど、また入荷してるかなぁ。

2017年4月27日 (木曜日)

戦闘糧食 牛すじ煮込みを食べてみたよ

桂駐屯地の桜まつりで買ってきた『戦闘糧食Ⅱ型 名古屋赤味噌牛すじ煮込み 』を食べてみたのであります。
Cimg6991

まずは、調理方法を確認するであります。
Cimg6993
湯煎で25分~30分であります。
めちゃめちゃ時間がかかるな、オイッ。

ともあれ封を開けて中の確認をするのであります。
Cimg6995
ご飯と牛すじ煮込みのレトルトパック、そして、うれしいスプーン付きであります。

湯煎は時間がかかりすぎるので、レンジでチンするであります。
レンチン後↓
Cimg6997
ちょっと汚らしい感じですが、とても食欲をそそる匂いがするのであります。

ご飯の上にのせて、
「いただきます」
Cimg6998

「おーいしー」
であります。

さすがは自衛隊の糧食、卵とベーコンとソーセージとスパムとは違うね。
おいしいスパ~ム♪

2016年6月 8日 (水曜日)

楽京 耕太郎の牛すじカレーを食べてみた

GWに鳥取の『道の駅きなんせ岩美』で『すず音のチキンカレー』と一緒に購入した『楽京 耕太郎の牛すじカレー』を食べたよ。

Ts3y0271


楽京 耕太郎さんはすず音ちゃんのおじいちゃんです。
そしてこの楽京 耕太郎さんが育てたらっきょう付き!


いつもレトルトカレーはレンジでチンして温めているのですが、今回は基本通り湯煎。

そして盛りつけて完成。

Ts3y0272


御飯の量が多かったような気もするが気にしない。
付け合せは冷やしトマトと冷奴。

では、いただきま~す。


うん、やっぱり辛くない。

『すず音のチキンカレー』よりこっちのほうが好みかな。
牛すじが柔らかくて美味しかった。


このまま楽京家シリーズでいろいろなカレーを出していただきたい。


と思ってちょっとググったら、『楽京さん家(げ)』のツイッターやフェイスブックがあるんですね。

2016年5月 8日 (日曜日)

すず音のチキンカレーを食べてみた

長かったGWも最終日。明日からまた仕事ですね。
豊岡市の実家から京都に戻ってからは特にどこに行くでもなく近所をうろつくだけのだらけた日々でした。


今日の夕飯にGW中に鳥取の道の駅『きなんせ岩美』で買った『すず音のチキンカレー』を食べました。

Ts3y0258


パッケージに書かれている「うちげのらっきょう」がどうゆうふうにに付いているのか疑問でしたが開けてみると、

Ts3y0259


別パッケージにらっきょう酢につかった状態で貼付されておりました。


Ts3y0261


残っていた冷や飯にカレーをかけてレンジでチン。らっきょうをのせて「いただきます」

中辛と書かれていますが全然辛くなかった。

2015年11月14日 (土曜日)

納豆カレーを食べてみた

今日の晩ごはんは以前『ピンク華麗』と一緒に買った『水戸納豆カレー』!

Photo

パッケージのイラストは漫画家の『介錯』
「鋼鉄天使くるみ」や「円盤皇女ワるきゅーレ」でおなじみですね。
水戸納豆とどういうつながりがと思って調べてみると、このお二人茨城県出身のようですね。

問題の水戸納豆カレー↓

Cimg1110

納豆の大豆がカレールーの中に見えますね。

で、味は……

カレーに粘り気のない納豆を入れた味でした。

まぁ、そんなに納豆臭くはなかったですが、納豆嫌いの人は恐らくダメでしょうな。

2015年10月17日 (土曜日)

ピンク華麗を食べてみた

以前鳥取のすなば珈琲に行った時に見つけたピンクカレーのレトルトが、私がよく行くイオン洛南店に出店していた店で売っていたので買ってみました。
正式名称は『貴婦人のピンク華麗』と言うようです。

Ts3y0190


このピンクカレー、定価で1000円もするので普通なら絶対買わい値段なのですが、売っていたお店がイオン洛南店から撤退するので30%OFF、さらに私が立ち寄った日がたまたま最終日だったので更に半額だったので買ってしまいました。
買ったのは半月ほど前、そのうち食べようとおもっていたので今日の晩ごはんにいただきました。

レトルトを開けると、

Ts3y0195

なんだかおぞましいモノが…

ご飯にかけてみた。一応カレーだからね。

Ts3y0197

毒々しい、体に悪そう。
これを見て「おいしそう」という人はごく少数だと思う。

で、食べた結果…

独特の風味が若干感じられるが、普通のカレーでした。
ちゃんと辛かったよ。

あと2つ同店でちょっと変なレトルトカレーを買っているので、そのうちこのブログに記します。
まぁ、変なカレーしか残ったなかったんだけどな。

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ