« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

2017年6月28日 (水曜日)

『響け♪ユーフォニアム ~届けたいメロディ~』の前売り券を買ってきたよ

MOVIX京都で9月30日から公開の『響け♪ユーフォニアム ~届けたいメロディ~』の前売り券を買ってきたですよ。
Cimg7524

ボクは基本的には前売り券は購入しないのです。
なぜなら、座席指定が当日劇場に行かないと出来ないから。
座りたい席を事前にとっておきたいので、ネット予約解禁の日に予約・購入しているのです。
値段よりも見る場所にこだわるのだ。

しかしながら、そんなこだわりをすてて今回購入したのは、付属しているクリアファイルがほしいから。
3種類の内ランダムでついてくるのでどれが手元にくるのかわからないので、これは運次第。
欲しい絵柄の順は、3年・2年・1年の順。というか、1年のは別にどうでもいい。

で、開けてみたところ……
Cimg7523_2

ギャーッ!
一年生組だー!
あぁ……
ナンテコッタ。


気を取り直してもう一つを開けてみるです!
そう、2枚買っていたのです!

では開けます。
ドコドコドコドコ(ドラムロール)
ジャンッ!

Cimg7525

ヤッター!
念願の3年生組だ!!


こうなるとコンプリートしたくなってしまうな。
もう一枚買っても2年生組のクリアファイルがくる確率は低いだろうから、2年生組はヤフオクかなんかで探すことにするです。

2017年6月25日 (日曜日)

『花の詩女 ゴティックメード』を観てきたよ

TOHOシネマズ二条で『花の詩女 ゴティックメード』のリバイバル上映を観てきたですよ。
Ts3y0443

『ニュータイプ』掲載の『FSS』の扉で上映リクエストサイト『ドリパス』でリクエストの受付をしていることを知り、速攻申し込んだですよ。

公開されたときは、まだ田舎にいたので観に行くことが出来なくてソフト化されるのを待っていたのですが、原作者の4Kでないとソフト化しない(だったと思う)の言葉通り一向にBD化されないので、もしかしたら観ることが出来ないかもと思っていた所に今回の上映。
大変ワクワクしながら観に行ってきたですよ。

感想
約60分とは思わなかったです。90分くらいの尺だと勝手に思っていたので、アレ?これでおしまい?といった感じ。
内容は完全にFSSの1エピソード。知ってたけど。
なんだか説明的なセリフが多いような気がしたです。とくに前半。
GTMや騎士の動きを映像化するとこうなるのかというのは楽しかったですよ。
あっという間に終わっちゃったけど。
MKⅡやMKⅢも出てきただけで残念。
GTM戦をもっと見たかったです。
まぁ、あのデザインを動かすだけでもスゴイんだけどね。

気に行ったキャラはトリハロンが騎士の力を見せつけていたモブの子供たち。
リアクションがとてもカワイイ。

2017年6月10日 (土曜日)

U.F.O BIG わさマヨ地獄を食べてみたよ

日清のカップ焼きそば『U.F.O BIG わさマヨ地獄』を食べてみたですよ。
Cimg7505

ソースとコレの目玉わさびマヨ。
Cimg7507
わさびマヨのパックのデカいこと。

ソースは蓋の上で温めますが、わさびマヨは温め禁止!
Cimg7508

お湯を注いで三分後。
わさびマヨをドッバァとかけてやります。
Cimg7509

では、
「いただきます」

ズルズル

ゴホッゴホッ

すすって食べるとわさびマヨでむせる!
すすらずにモソモソと食べることにしよう。

モソモソ

ゴホッゴホッ

それでもむせる。


涙目になりながら完食。
Cimg7510

ごちそうさまでした。
たぶん、もう食べることは無いですね。

2017年6月 4日 (日曜日)

やってしまったよ……

6月1日に発売されたライトノベル『ブレイブウィッチーズPrequel』のドラマCD付きを、特典のクリアファイル狙いで『とらのあな』まで買いに行ったですよ。
で、買ってきたのがコレ↓
Cimg7502

『ノーブルウィッチーズ』の6巻だったよ……
店内に入った所に平積みになっていたから、あんまり考えずに手にとってレジに直行。
うちに帰って、
「さて、ドラマCDを聞くか」
と袋から出したらコレだったよ。
すでに通常版を買って読んでるよ!

買ってしまったものは仕方がない。
これはこれでドラマCDを聞いて過ごすよ。

通常版とドラマCD同梱版を並べて。
Cimg7503


肝心の『ブレイブウィッチーズPrequel』は購入特典は諦めて、アバンティのブックセンターで購入。
Cimg7504
また『とらのあな』まで買いに行く元気はねーですよ。



先週から、疲労が溜まっているのか体が重くて何事も面倒に感じてしまっているので、こんなミスをしてしまうのであろうか?
とうぶんダラダラして過ごすことにするですよ。

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »