« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月31日 (土曜日)

大晦日なので西本願寺の除夜会に行ってきたよ

2016年も今日で終わり。
ということで西本願寺の除夜会に行ってきたですよ。
Cimg5807


阿弥陀堂です。
Cimg5817


Cimg5809


午後三時三十分を少し押して除夜会スタート(下の写真は始まる少し前)。
Cimg5810


三十分くらいで阿弥陀堂での読経は終了、御影堂に場所を移します。
Cimg5818


Cimg5814


こちらも三十分くらいで終了。
阿弥陀堂も御影堂も暖房が一切無かったのでとても寒かったです。


それでは良いお年を。

2016年12月25日 (日曜日)

ラブライブ!サンシャイン!!セレクトショップに行ってきたずら

友人【M・M】から「飯でも喰いにいこーぜ」と誘われたので大阪で合流し、クリスマスの日に男二人でオタロードをぶらついておりました。
そこでふと、道頓堀のグリコの看板あたりで『ラブライブ!サンシャイン!!』の『スクフェス』のCMが流ていたような……
と思い出して見に行ってみようと二人でいってみたです。
残念ながらそのCMは見られなかったのですが、【M・M】がスマホでなにやら検索したところ『なんばマルイ』で『ラブライブ!サンシャイン!!セレクトショップ』というのをやってる!しかも今日まで!ということを知り行ってみたですよ。
Cimg5787

特設会場のあちこちに本日最終日と書かれているです。
Cimg5802


販売されているグッズの一部。
クリアファイル。
Cimg5790

Tシャツ。
Cimg5791

タペストリー&ナップサック。
Cimg5797

お水。
Cimg5799

暖簾。
Cimg5801


等身大(?)POPスタンド。
Cimg5804

ルビィのPOPには中の人のサインが!
Cimg5794

もうちょっとUPで。
Cimg5795


購入したのはクリアファイルを3枚のみ。
Cimg5805

ホントは各キャラクターのクリアファイル全部欲しかったのですが財布の中身が心もとないので泣く泣く『ずらまる』のみで断念。
この催し目当てで来ていたならもうちょっと軍資金を用意してきたのですが、たまたま知ったので資金不足。すでにオタロードで散財済みなのでした。

ちなみにオタロードで買ったのはコレ。
Cimg5806

2016年12月24日 (土曜日)

太秦麗のお酒を買ってきたよ

11月19日(土)に日本酒条例サミットという催しが開催されていて、『地下鉄に乗るっ』のキャラクターの一人『太秦麗』とコラボした日本酒が三種類販売されました。
行って購入したかったのですが、あいにくとその日は仕事で行くことが出来ませんでした。
で、そのコラボ日本酒、後日酒店で販売されるとは聞いていたのですがどこの酒店に置かれているのだろう?と思い調べてみたところ、JR京都伊勢丹B1の酒売り場にあるとのことで行ってみたですよ。
そして発見!
Ts3y0405

残念なことに三種類全部は無かったです。

コレを購入したです。
Ts3y0406

佐々木酒造さんの古都というお酒。お猪口付きの嬉しい一品。

お猪口。
Cimg5786_2

『太秦麗』のイラストが描かれているです。

正月はコレをのんで酔いつぶれる予定。


アレ?古都って名前の出石のお蕎麦屋さんを俺は知ってるぞ。
関係ないけど。

2016年12月23日 (金曜日)

『ポッピンQ』を観てきたよ

Tジョイ・京都で『異世界に召喚されたら世界を救うためにダンスを踊ることになった件』
もとい、
『ポッピンQ』を観てきたですよ。
Cimg5778


劇場内にはPOPスタンドが飾られております。
Cimg5774

Cimg5775

Cimg5776

宣伝のために結構前から配置されていました。


感想は……
これTVシリーズのほうが良かったのではないの?
各キャラクターの掘り下げももう少し欲しかったし、幾つかの謎を残したままエンディングを迎えてしまっております。エンドロールの後には、続編を匂わすようなダイジェスト映像が流たしね。
まぁ、あくまで少女たちの心理的成長の物語という点だけで見れば及第点かな。青い鳥文庫とかの児童小説にありそうな内容だしね。
ただ、ウリのダンスシーンはプリキュアのEDのほうが良い出来のような……
あぁ、もふもふの衣装は可愛かったです。


パンフレット。
Cimg5781


上映劇場前に飾られていたイラスト。
Cimg5779


ほんとに『異世界に召喚されたら世界を救うためにダンスを踊ることになった件』というタイトルだったら絶対に見に行かないよ!

2016年12月18日 (日曜日)

一平ちゃん ショートケーキ味を食べてみたよ

話題の『一平ちゃん ショートケーキ味』を食べてみたですよ。
Cimg5764


昨夜、職場の忘年会だったのでごぜーますが、その席で少し話題になりまして「買ってみたけどまだ食べてない」と話したところ「早く食べて感想をきかせろ」といわれたので本日食べてみたのですよ。


中身。
かやく、ソース、マヨネーズを取り出すですよ。
Cimg5765


かやくをアップで。
さすがショートケーキ味。何処かで見たものが入っているです。
Cimg5766


お湯を注いで待つこと3分。
Cimg5767


3分後、お湯を捨ててソースをかけるです。
この時点であま~い匂いが漂っているです。
Cimg5768


あやしいかやくをかけて、
Cimg5769


バニラ風味のマヨネーズをかけて完成!
Cimg5770



いただきま~す!


……


完食!
Cimg5772


感想。
特別まずくはなかったがうまくもない。
そんなに甘くもなかった。微妙な味。
また食べたいとは思わないなぁ。
ネタ食品ですな。

2016年12月14日 (水曜日)

車折神社を参拝

『車折神社』(くるまざきじんじゃ)を参拝してきました。
Cimg5728

三条通側から入りました。
Cimg5729

参道
Cimg5730


嵐電『車折神社駅』側からはここからはいります。
駅の真ん前ですね。
Cimg5741

由緒書
Cimg5731

手水舎
Cimg5744

境内
Cimg5736

拝殿
Cimg5739

御朱印・授与品はこちらから。
Cimg5743


『車折神社』内にある『芸能神社』
Cimg5745

天宇受賣命(あめのうずめのみこと)が祀られています。
日本最古のダンサー(ストリッパー)ですからね。


芸能人の名前がい~ぱい。
Cimg5746

漫画家さんの名前も。
Cimg5747

参拝していた女性たちがジャニーズのタレントさんの名前があったのでキャーキャー騒いでおりました。


いただいた御朱印。
Cimg5761

どう見てもスタンプですな。

2016年12月13日 (火曜日)

斎宮神社を参拝

嵐電『有栖川駅』近くにある『斎宮神社』に参拝してきました。
Cimg5718

境内
Cimg5719

境内脇のさざれ石
Cimg5720

手水舎
Cimg5725

由緒書
Cimg5727

ほとんど消えかけている上に光の反射で全く見えないですね。


社務所
Cimg5726_2

御朱印はこちらから、
なのですが……

Cimg5722

スタンプが置いてあって時分で押すようになっております。

Cimg5723

【京 嵯峨野】【斎宮神社】【年 月 日】と朱印を時分で押しました。
日付は後ほど自分で入れます。

由緒書はご自由にとのことですが、
Cimg5724

品切れでした。

2016年12月12日 (月曜日)

大酒神社を参拝

『木嶋神社』を参拝した後、次の目的地に向かう途中に『太秦映画村』の直ぐ側にある『大酒神社』に参拝してきました。
Cimg5713


参拝というより立ち寄ったという方が正しいかもしれません。
何しろこの『大酒神社』小さな無人の神社で社務所の建物自体ありません。
「ちょっと立ち寄るだけだしブログには書かないでおくか」と考えていたのですが、由緒書をみてやっぱり書くことに考えを改めました。
その由緒書がこちら。
Cimg5714

祭神に注目。
『秦始皇帝』『弓月王』『秦酒公』とあります。
そう!
秦始皇帝を祀っているんです!
なぜ秦始皇帝が?と疑問に思い調べてみると、弓月王は秦氏の先祖とされており、さらに秦始皇帝の子孫いわれているそうです。
興味深いですね。

本殿
Cimg5717


奉祝記念碑
Cimg5715

見づらいが皇紀二千六百年と書かれています。
1940年(昭和15年)に行われた記念行事と関係があるのでしょうかね。

2016年12月11日 (日曜日)

木嶋神社を参拝

太秦にある『木嶋神社』こと『木嶋坐天照御魂神社(このしまにますあまてるみたまじんじゃ)』を参拝してきました。
『木嶋坐天照御魂神社』って長い名前だな、というわけで『木嶋神社』と呼ばれているようです。しかし『蚕ノ社』の名称のほうがよく知られていると思います。

三条通を西に進むと、
Cimg5700

大鳥居が立っているのでとてもわかりやすいです。

大鳥居をくぐって進むと『木嶋神社』に到着。
Cimg5701

御由緒
Cimg5702

境内
Cimg5711

拝殿
Cimg5704


有名な三本鳥居
Cimg5707


Cimg5709

柵がしつらえてあって三本鳥居には近づくことは出来ません。
中二病的に見れば完全に結界で、何か邪なものを封印していると推測されます。

社務所
Cimg5712

社務所は無人。
なので御朱印はいただいておりません。調べるとちゃんとあるようですけどね、スタンプのが。
お正月あたりには誰かいらっしゃるのであろうか?
その頃また来てみることにします。

2016年12月10日 (土曜日)

山王神社を参拝

嵐電山ノ内駅近くにある『山王神社』を参拝してきました。
Cimg5691_2

御由緒
Cimg5693

手水舎の隣の楠
Cimg5699

境内
Cimg5696

拝殿
Cimg5694

社務所
Cimg5697

ここの扉は鍵がかかっていたので向かって左の、

Cimg5698

こちらのドア脇にあるインターホンで神社の方に出ていただいて御朱印をいただきました。

いただいた御朱印。
Cimg5760

2016年12月 6日 (火曜日)

『この世界の片隅に』の上映劇場に……

『この世界の片隅に』の上映館が大幅に増えるということなので公式サイトの劇場情報を見てみると、私の故郷の唯一の映画館『豊岡劇場』が入っているではないですか!
『豊岡劇場』のサイトを見てみると

http://toyogeki.jp/

2017年1月28日から2月17日までのおよそ3週間の上映期間のようです。

あと、但馬方面の近場の映画館では『福知山シネマ』でも2月4日から上映されるようです。

こんなブログをみてる人はほぼいないのですが、但馬の人はせっかく近場で上映するのだからこの機会にぜひ『この世界の片隅に』を観に行ってください。

2016年12月 4日 (日曜日)

『この世界の片隅に』の舞台挨拶付き上映に行ってきたよ

『この世界の片隅に』の片渕須直監督の舞台挨拶付きの上映に行ってきました。
Ts3y0389


場所は『イオンシネマ桂川』
前回も観に来たところで今回で2回目の鑑賞です。
もともと、また観に来ようと思っていて12月10日に行く予定を立てていたのですが、たまたまどこかで片淵監督の舞台挨拶があることを知り予定を一週間繰り上げて本日観に行きました。
ただ、知ったときにはすでにチケットが販売されて数日経っており絶好の席はすでにリザーブ済。
まあ、席が取れただけ良かったです。
何しろ
Ts3y0399

ご覧のように15:30からの舞台挨拶付き上映は完売。
観たくても観られなかった人もいることでしょう。

上映シアターに続く廊下は、
Cimg5686

『この世界の片隅に』を猛プッシュ。
公開初日に観に行ったときにはこんなになかったはず。
他にも
Cimg5681

『すず』さんのパネルもありました。
これも公開初日にはなかったと思います。
このパネルをデジカメで撮影したときフラッシュが光ったのですが、たまたま隣でスマートホンで撮影していた人が「フラッシュのおがげできれいに撮れました」と礼を言ってくださいました。その人今回で12回目(だったかな?)の鑑賞だそう。公開されてから毎週来ているんではなかろうか。『のん』さんのファンだそうです。


さて、15:30から上映開始。

またしても泣いてしまった。
エンドロールが終わるとどこからともなく拍手が起こりました。
私はその時目元をハンカチで拭っていたので拍手できませんでした。

片淵監督の舞台挨拶は上映後。満を持して監督の登壇です。
Cimg5682

撮影はOKとのアナウンス。SNS等で広めて欲しいとのことです。

Cimg5683


話の内容は大体すずさんのこと。
片淵監督、すずさんが大好きみたいです。
あと、ヨコハマ映画祭で日本映画ベスト10で1位に選ばれたこと、作品賞と『のん』さんが審査員特別賞を受賞されたことなどの報告がありました。
緊張なさっていたのかあんまり話上手な方ではなかったです。話すのが本職の方ではないですからね。

片淵監督の退場とほぼ同時に本日パンフレットの購入者に片淵監督のサインをしてくださるとのアナウンス。

ええ、買いましたとも!

サインをしてくださる片淵監督。
Cimg5688

サイン入りパンフレット。
Cimg5690

グッズコーナーの奥に貼られていた片淵監督のコメント。
Cimg5689



しかし、11月から毎週映画観に行っているなぁ。
この後は12月23日公開の『ポッピンQ』を観に行く予定。
Ts3y0400



« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ