2018年6月18日 (月曜日)

地震で……

大阪北部で震度6弱の地震発生。
お亡くなりになってしまった方もいらっしゃるようで……

ボク様の部屋はご覧の有様だよ。

Line_1529277155044


もともと散らかっていたが、積んでいたフィギュアの箱が崩れてしまいうわ、並べていたプライズフィギュアがぼとぼと落ちてくるわで、いくつかのパーツが行方不明に。

やよいちゃんは、マミってしまったよ……

Line_1529277607905


Line_1529278151412


下手すりゃ今回の地震は前震の可能性もあるとか。
しばらくは、フィギュアのたぐいは床に直置きにしておくよ。

2018年6月14日 (木曜日)

6月14日・高垣楓さんのお誕生日

本日、6月14日は『アイドルマスター・シンデレラガールズ』のキャラクター、『高垣楓』さんのお誕生日ですね。

先日、和歌山に行ったのは、その『高垣楓』さん出身地で、和歌山駅の近くにある『松尾酒店』さんでのみ販売されている『高垣酒造』さんの【純米酒 高垣】を購入するためなのです!

松尾酒店さん。

Img_4364

店内に入って左右を見渡すと、あった!【純米酒 高垣】が」!
おもわず
「やったぁ。あった!」
とつぶやいてしまったところ、お店の人に苦笑されながら
「ハイッ、コレですね」
と、こちらがくださいとも言う前に包んでくださったですよ。

で、店内の楓さんコーナーを許可をもらって撮影。

Img_4366


お店の方に
「ネット通販で買おうかと思ってもいつも品切れ状態で、お店ならあるかもと思って足を運んでみたけど、あってよかったです」
といったことを言ったら、
「入荷数が少ないので、店頭販売でしか出すことができないんですよ」
みたいなこと言われたですよ。

こっちは同じく『アイドルマスター シンデレラガールズ』のキャラクター、『諸星きらり』ちゃんコーナー。

Img_4367_2

喜楽里』というお酒です。

今回は高垣しか買わなかったけど、また行く機会があれば喜楽里も買ってみようと思うですよ。


という訳で、楓さんのお誕生日のお祝いを。

Img_4368


Img_4369


2018年6月13日 (水曜日)

なか卯×けものフレンズ コラボどんぶりが届いたよ

なか卯』がちょっと前にやっていた、『けものフレンズ』とのコラボキャンペーンの商品の一つ、コラボどんぶりが届いたですよ。

Ts3y0491


なか卯 河原町三条店にあったワシミミズクのスタンドパネル。

Ts3y0489_2


キャンペーン商品の券売機画像。

Ts3y0490_2


応募数がかなり多かったようで、当初の予定より一月ほど送れて到着。

Img_4383


何故か2つもどんぶりが!

Img_4390



頑張って食べたのは友人『M・M』。
『M・M』、『けものフレンズ』観たことネーはずなのに、
「どんぶりもらうんだー」
と連日たべていたようです。
なのに、自分ではなく、ボク様宛にしてやがったですよ。
ありがたいけど奇特なやつだ。

2018年6月12日 (火曜日)

淡嶋神社を参拝

加太まできた目的は人形供養で有名な『淡嶋神社』を参拝するためです。

Img_4329


朱色の鳥居が目を引きます。

Img_4330


鳥居を抜けると、お店が並んでいて、食事やお買い物ができます。

Img_4343

ここの満幸商店さんのしらす丼がかなりのものだそうですが、いただきませんでした。


参道をどんどん進みます。

Img_4331


本殿が見えてきました。

Img_4332


本殿です。

Img_4333

参拝者が思っていたよりも多かったです。


手水舎です。

Img_4334


かえるの口からお清めの水が出ていました。

Img_4335

なんでかえる?と思っていたら、

Img_4342

だそうです。


さて、ここ淡嶋神社といえば、人形供養。
本殿には、

Img_4339

このように人形がズラリと並んでいます。
訪れる前は、日本人形が並んでいる光景はどんだけ恐怖心が煽られるんだろうかと期待していたのですが、そんなことは全然なかったです。

人形を納める方への注意書きがありました。

Img_4340


お面もありました。

Img_4336


下着の奉納案内。

Img_4337


授与所です。

Img_4338


オリジナルの御朱印帳がありました。

Img_4341


いただいた御朱印です。

Img_4370


本殿脇から裏の方、末社の方にも人形やらお面やらが所狭しと並んでいて、果たしてどこまで撮影して良いのか悪いのか。
収められている絵馬のところには撮影禁止と書かれていましたが、それ以外には特に注意書きもなかったので、おそらく撮影しても良かったのでしょうが自粛しました。


不謹慎だけど、いわくつきの人形が見たかったです。

2018年6月11日 (月曜日)

加太春日神社を参拝

和歌山に行ったとき、加太まで足を伸ばして、『加太春日神社』を参拝してきました。

Img_4319


Img_4321_2


重要文化財とは訪れるまで知りませんでした。

Img_4322


手水舎です。

Img_4323


例祭をえびす祭りとよんでいるそうなので、えびすさんの絵がありました。

Img_4324


重要文化財である本殿の解説。

Img_4328


重要文化財の本殿です。

Img_4325


まずは参拝。

Img_4327


授与所は本殿内、参拝所のすぐ横でした。

Img_4326

右の手すりのところに呼び出しボタンがあるので、御朱印をいただくために押したところ、氏子さんと思しき初老の方が来られて、
「申し訳ないけど、いま宮司が出かけていて御朱印の対応ができない。小1時間でもどるんだけど」
とおっしゃられたので、
「では、後ほどまた寄らせてもらいます」
と伝えて、一旦ここから移動。
しばらくしてから再訪すると対応してくださった氏子さん?がちょうど車に乗り込まれるところに出くわし、
「さっき宮司が帰ってきたよ」
と言ってくださったので謝意を伝えた後、宮司さんに御朱印を書いていただきました。

いただいた御朱印です。

Img_4371

住宅地の中にあって、わりとこじんまりとした神社でしたが、すごく雰囲気が良かったです。

2018年6月10日 (日曜日)

和歌山城に行ってきたよ

ちょっと欲しいものがあったので、6月9日に和歌山に行ってきたです。
そのついでに『和歌山城』によってきたですよ。

Img_4362


再建60周年なんですね。

Img_4344


入場券を購入するです。

Img_4346


購入した入場券。

Img_4347


入場門。

Img_4348

ここで入場券を渡して入場。

天守閣に続く道。

Img_4349

砂利道がきれいに整えられていたです。


天守閣に到着。

Img_4350


入り口。

Img_4351

こういったところは靴を脱ぐところが多いけど、ここは履いたままでOK。
面倒が少なくていいですね。


中は展示室。

Img_4352

基本、撮影可で、撮影しては駄目な展示物だけ撮影NGの表示がされていたです。

Img_4353


最上階は展望室。

Img_4354


展望室からの眺め。

Img_4355


晴天に恵まれて、絶景。

Img_4356


本丸御殿跡への石段。

Img_4357

石垣の上では、中国からの団体さんが記念撮影中。

本丸御殿跡から天守閣を撮影。Img_4359

さすが撮影スポット。
電線がなければ言うことなしだった。


堀には鯉がキモチワルイくらいいてた。

Img_4363


あんまり時間がなかったので護国神社や動物園には寄れなかったです。

2018年6月 6日 (水曜日)

一平ちゃん 夜店の焼きうどん いなり寿司味を食べてみたよ

一平ちゃん 夜店の焼きうどん いなり寿司味』を食べてみたですよ。

Img_4243


なんで焼きうどんにいなり寿司の味をつけたのかわからねーですが、商品開発者がいなり寿司好きだったんだと推察するです。

パッケージにいなり寿司は入ってね―と書いてあるので、

Img_4244

お稲荷さんを用意して食べ比べてみるですよ。

Img_4245

近くの業務スーパーで買ってきたです。

とりあえず、一平ちゃんの準備から。

Img_4246

揚げさんが具として入っているですね。

Img_4247

液体ソースとふりかけと寿司がり風味マヨを取り出して、お湯を注いで5分待つです。

Img_4248_2

完成。

では、
「いただきます」

ズルズル……

う~ん。
いなり寿司っぽい味はするけど、あんまり美味しくは無いなぁ。
業務スーパーで買ってきたお稲荷さんも美味しくないし……


とりあえず完食。

Img_4249_2


さすがにお稲荷さん20個は食べきれなかったですよ。

Img_4250


普通のうどんとお稲荷さんの組み合わせで食べたほうがいいですよ。

2018年6月 3日 (日曜日)

『響け!ユーフォニアム 誓いのフィナーレ』が発表されたね

本日、6月3日に行われた『宇治でお祭りファスティバル』で、『響け!ユーフォニアム 波乱の第二楽章』の劇場アニメ版が、『響け!ユーフォニアム 誓いのフィナーレ』との正式タイトルとキービジュアルが発表されたようですね。

Dev6yuru0aaxoi


ようですね、というのは、イベントには行ってないからです。
たぶん、このイベントで公開時期と正式タイトルが発表されるだろうと思っていたので、「行こうかなぁ」とも思ったのですが、今回もやめておきました。

で、キービジュアルの左の二人、『さつき』と『美玲』のW鈴木は『リズと青い鳥』にセリフ付きでちらっと出ておりまし、真ん中で『久美子』と背中合わせで座っている『奏』も合奏練習のシーンで『久美子』の左隣にいましたね。ピントが合わされておらず、ぼやけていましたが。
『緑輝』の弟子、『求』くんは初お目見え。超美少年との描写が原作にあるのでどんなんになるかと思っていたのですが、こんなカンジになったんですね。

公開時期はほぼ一年先。当初、2018年公開と発表されていましたが、なんだかんだでのびて来年の春か夏ごろ公開じゃね?と思っていたので、案の定といったところです。


そういえば、ブログには書きませんでしたが、『リズと青い鳥』の6週目と7週目もちゃんと観に行ってきてますよ。

6週目の鑑賞特典の生コマフィルムは、

Img_4253

『希美』が『みぞれ』からリズと青い鳥の本を返してもらったところ。
『リズと青い鳥』内で一番好きなシーンである『みぞれ』と『梨々花』の二人でのオーボエ演奏シーンのフィルムがほしかった!

7週目の鑑賞特典は『山田尚子』監督のイラストカード。

Img_4254


実は、7週目は大阪まで観に行っています。
というのも、いつも観に行っていた『MOVIX京都』での6/2の公開時間が16:50からの一回のみの上映で、この日は仕事でこの時間に見に行くことはどうやっても不可能。6/3の公開も同時間のみの上、舞台挨拶付きの特別上映でチケットは早々に完売。
見に行くのやめようかとも思ったのですが、ここまで来ると最早意地。『大阪ステーションシティシネマ』で19:10からの上映なら仕事終わりでも十分観に行けるので、行ってきたのです。

Img_4242

ここで映画を見るのは今回で3回目。
1回目はまだ地元の豊岡にいた頃。夜勤明けでそのまま訪れて『魔法少女まどか☆マギカ[新編] 反逆の物語』を観に行ったとき。
2回目は『劇場版 ラブライブ!』を観に行ったとき。
駅ビルの中に映画館があるので、足を運びやすくていいですね。


さて、『響け!ユーフォニアム 誓いのフィナーレ』ですが、”誓いのフィナーレ”の意味は何なのでしょうね。
3年生編(もしくは久美子部長編)がまだ残っているのに(原作さえまだありませんが)、フィナーレとはどういうことなんだってばよ。
観ればわかる?
そりゃそうだ。

2018年5月27日 (日曜日)

『わが家は祇園の拝み屋さん』の8巻を購入

わが家は祇園の拝み屋さん 8 祭りの夜と青い春の秘めごと』を購入したですよ。

Img_4231


7巻を購入したとき、「今巻で一区切りなので続きを読むかはわからない」みたいなことを書いたのですが、結局買ったですよ。

こうなったら完結まで読むか。


帯なしの表紙。

Img_4232

2018年5月26日 (土曜日)

『地下鉄に乗るっ』のグッズ販売会に行ってきたよ

京都市営地下鉄・太秦天神川駅でおこなわれた、『地下鉄に乗るっ』のグッズ販売会に行ってきたですよ。

Img_4217


9時30分販売開始なので、余裕を持って1時間前に太秦天神川駅に着いたのですが、すでに長蛇の列!

Img_4212

この前にもズ~ッと続いていて300人くらいはいたんではなかろうか。
このとき、
「果たして、欲しいグッズを手に入れることができるだろうか……」
と、とても不安だったです。

しばらく列に並んでいると、職員の方が整理券を配りにまわってこられたです。
渡された整理券がこちら。

Img_4213_2

整理番号が108となっているですが、絶対にボク様より前に107人以上いるはずなので、どうなっているのかよくわからんです。

9時30分になって販売開始のアナウンスがあり、少しずつ列が前に進み初めたです。
しばらく進むと、こんな表示が。

Img_4218

先頭の人は、一体何時間前から並んでいたんだろうか?

更に列に並んで待つこと数十分、ようやく販売カウンターに到着。

Img_4219_2

「全部一点ずつください」
と販売に駆り出されている地下鉄職員のおねーさんに伝えて、無事ほしかったグッズを手にすることができたですよ。

この次、さらに次の列に並んだです。

と、いうのは、新規発売のグッズの販売所とは別に、昨年の『京まふ』で販売されたグッズの再販販売カウンターが設けられていて、そちらはそちらで並ぶ必要があったのですよ。
『京まふ』で販売されたグッズは当然『京まふ』のときに購入しているのですが、今回は購入金額千円ごとにクリアファイルが、2千円以上で葵祭の冊子(限定90冊)がもらえたりするので、買わなければいかんのですよ。

で、コレがそちらの列。

Img_4221_3

並んでいると、
「葵祭の冊子、残り25を切りました。無くなった場合はご容赦ください」
とのアナウンス。
特に欲しいわけではなかったのですが、もらえるものがもらえないのはなんか悔しいので、「ボク様がカウンターに着くまでに無くなるな!」と思っていたですよ。

ここで並ぶことおよそ10分、ようやく販売カウンターへ到着。

Img_4222_2

トラフィカ京カードのセットとステッカーA・Bを購入。
グッズと同時にクリアファイルと葵祭の冊子を入手することが出来たですよ。

これで欲しかったものはすべて手に入った!
1万円ほど飛んだけど……


入手した新発売グッズ。

Img_4225

クリアファイル3点セットとアクリルキーホルダー4人分。

ポスター3点セット。

Img_4226

ポスターの絵柄は、

Img_4216

↑これ。
復刻版ですね。
持っていなかったので、大変嬉しい。


再販『京まふ』販売カウンターで買ったのはこちら。

Img_4227


3千円以上つかったのでクリアファイルが3枚。

Img_4228


葵祭の冊子はこんなの。

Img_4229


中は葵祭の解説をマンガ形式で太秦萌たち3人がしてくれる内容。

Img_4230

最後のコマで、「次は祇園祭に行ってみよ!」とのセリフがあるので、もしかしたら祇園祭の冊子が出るのかもしれんな。


今回、1時間前に販売会場に着いたにもかかわらず列の中ほどだったので、次に販売会があったらもっと早く行こうと思うですよ。

«小ネタを2本

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ